バナナ日記

バナナを100本食べるまでタイトル変えます!

  バナナ日記のナビゲーター   トップページ > そうだ京都行こう  

ちょこっと東海道その7(最終話)

2017 - 03/17 [Fri] - 19:17

夕方になってきた。
JRの線路を渡る橋の上で綺麗なお姉さんとすれ違った。
薄目を開けて
脳みそ休眠状態なのに…
お姉さんには反応するという…
怪しくならない程度に2度見(笑)

お坊さんは
こういった事のないように山の中を歩いて修行するんじゃないか?
そんな事を考えたり
こういった事をやっていると
食べたい!
飲みたい!
休みたい!
トイレ行きたい!
痛い!
あっあのお姉さん綺麗!

どうしても…
あっあのお姉さん綺麗!
ここが僕取り除けなくて…

不思議なんだよな~
煩悩ってこういうもの?
いちお調べたら、人間が元々持った欲望とか
そっか、みんな長い時間歩くとそうなるのか!
とか勝手に

だって取り除けないんだもん

がまあ3
こんな道を歩きながら考えてたわけです。

おかしい?
この道さ
ずっとこんな感じで、話は戻るけど
誰ともすれ違わなければ薄目で省エネモード
がまあ4
すると
今度はかまってちゃん欲求が湧きたつわけですよ
そこでSNS多用
自転車でカナダを横断していた23年前にはなかったツール素敵だなと思ったり
オレ退化したなとか
なんというのか
なんでこんなことやってるのか

気がつくと
お昼に痛くなってきていた右足のマメ
痛くないし
たぶん潰れたんだな
残り15kmくらいってところからは
また夜になった。
まあああ
ここは埋め立て地なのか?
干拓地なのか?
まあああ8
このあたりの話
とにかく暗い
人がほとんどいない
車だけはたくさん走る
なので
夜になったけど、たまにあるコンビニで昨日切れたライトの電池買おうと思ったけど
月明かりで見えるので
無灯で歩いた。
まあああ1
意識をしっかりと持つと
足が痛い…
もう止めたいになるので
また
薄目

海沿いなので
風が強くて
ちなみにこの2日は安定的に西へ向かう僕に向けて
西の風8m/hと
風bにはやられっぱなしだった。

読んでる人飽きちゃうかな~?、もうすぐ終わるからね~

歩行距離も本日55kmを超えた。
もう少し!
この海を渡ったら
知多半島に上陸
まあああ9
ずっと
橋だと思っていたんだけど…

自転車歩行者用トンネル?
海って深いよな

まあああ6

ん?
地下11階?
まあああ5
そうだよな
海って何メートルまで深さがあるの?
とか
あっ深さって別に決まってねーか
とか
疲れたアタマがフル稼働
まあああ4
480m?
あっ
横にか!
OK!!
このトンネルなぜかAMラジオが流れています。

オレ今
海の下歩いてんのか地下11階

まあああ3
なにかちょっと感激しながら歩いていくと
地下11階!
反対側も地下11階だった。
登るんだ
昨日からここまで134km歩いてきた人用に
エレベーターとかないんだ

反対側も
まあああ6
まったく同じような作りで
登ってきた直後は
階段でグルグルしたし
元に戻ったと思って
何回も付近を確認…
(写真は同じところだよ)

残り3km!
走れたらさ
すぐじゃん3km
時速5kmだから40分だよ…
時刻はまた20時半を過ぎて、21時超えは確定
スタートが8時過ぎだから…
きのうより長くなるのか

もう嫌になった。
早く終わりたい早く終わりたい
脚が痛い脚が痛い

そればっかになって
特別感動もなく
最後のご褒美に名古屋名物のあんかけパスタを食べることにした
メニューを見る
あんかけパスタがわからない…
あれ?
これか?

すみません鉄板ナポリタンください!

まあああ7
翌日名古屋メンバーに聞くと
この店のこのメニューだけ
あんかけパスタじゃないらしい


実際名古屋には着いていないとか言わない
ホントにやるとマジ着かないから
来年も行ける~

1日目12時間30分 77km(金谷~新所原)
2日目12時間34分 60km(新所原~半田)
まああ10

おわり




にほんブログ村←がんばったねボタン






ちょこっと東海道その6

2017 - 03/16 [Thu] - 07:46

僕は1号線を離脱して
海側の23号線で半田を目指すことにした。

しんじょ6

青の線のルート
しばらく歩いていると
ついに痛みが耐えられなくなって薬局へ急行ロキソニンを飲んでみる事にした。
あんまり好きじゃないしUTMFでも飲まなかったんだけど
歩きだし、動きが少ない分痛みがなければ、なんとかなると思ったので…
ロキソニンがホントに痛くなくなるのかも興味はあった。

1時間くらいだろうか
少しだけ痛みが減った気はしたけど、そう劇的なものではなく
なるほどという感じだった。
ちょっと行くと姫さんから連絡が来て
今どこにいる?って事で
ホームセンターに買物に行くけど通る?と連絡がきた。
そんな言われても、どこのホームセンターか知らないし、今どこかも微妙に知らないし(笑)
観覧車見える?
と言われると
実際遠くに見えた。

何そこにいるの?
ってな感じで
20170311230558282.jpg
30分も行くと道に立っていた。
お父さんと買い物途中で抜けてきたみたいで
明日走る靴を買いに来たらしい
名古屋に出る事も知らなかったので驚いたけど、明日走る靴を今日買うのも驚いた。
最近は走っていないらしい
知らない人が多いと思うのでお知らせしておくと
11年1月11日に111km走る←その時のブログへ飛ぶ

マラニックを1人でやった人 1並びの二度とないチャンスとか言ってやっていたのを思い出した。
(途中からどららさんと最後に僕も合流したけど)
ブログ初期の戦友みたいな人
がまあ1

昨日からコンビニ以外のものを食べてなかったのと、少し話したかったので
うなぎ弁当食いながら、ちょっと話して
お別れした。ちなみに肝心のレースでは会っていない(笑)

姫さんとわかれて、進んでいくと今度は右足に大きなマメが出来て
走りではなく歩きな分
かえってじわっと痛んできて
試しにまたドラックストアで大きな絆創膏を買ってみたんだけど
場所が良くなかったのか、何回貼っても剥がれてしまうので
諦めて痛いまま進んだ。
がまあ2
30km超えたし
ここでやめましたって言おうかなと思って撮った写真
辛かった。
昨日はおおむね1km10分だったけど、この日は1km12~13分と
明らかにペースは落ちていた。

絆創膏が役に立たないとわかると
不思議なことに
痛みは和らいでいった。
いろんな事って気持ちから来るのか自分で作り出すものなのか
そんな事を考えながら
僕は蒲郡市を抜けていった。
がまあ5
残りは25kmくらいになった。
25kmといっても
1時間あたり5kmしか進まないので単純に5時間かかる計算
すでに夕方になって来ていたので
今日も21時過ぎまで歩かないとダメじゃん
がまあ4
なんだか単調な道に突入
ちょうど名古屋ウィメンズ組でカブトムシさんやローラさんとかか
今どこ?ってかまってくれたあたり
この単調な道が僕を救う

がまあ3
途中の竹林で竹の杖を拾った。
ドラクエみたいになってきた。

この単調な道ときたら北海道かと思うような真っすぐな道で
信号もほとんどなく
考える事も何もない
僕の省エネモードが作動して
再び薄目を開いて、何も考えずに進み始める
お店もないし、人にも会わないし歩道があるので車の心配もない
竹の杖の効果もあったのかサクサクと進むようになった。

ウォーカーズハイ!
なんだか気持よくなってきた。

現実逃避システム

作動


つづく…



にほんブログ村←次回で最終回



がまあ6
今日の記事のルート






ちょこっと東海道その5

2017 - 03/15 [Wed] - 08:00

豊橋の宿には23時前に入った。
若い頃ならば橋の下でも寝たし、トイレの前とか駅の軒下とか、バス停や雨が降っても公園のベンチの下でも寝れたけど…
さすがに40も半ばになると
気持ちはあるけど…
お金も少しならある(笑)

まわりの目もある

お風呂で良くマッサージしたけど
ひざ裏の痛みは消えず…
僕は明日無理な言い訳ばかり考えながら眠りについた。
威勢よく歩いて行くなんて言わずに、黙って歩けばよかったな
そんな気分だったけど
12時間半歩き
また始発からすると18時間の移動をこなした僕のカラダはクタクタで
どのタイミングで寝たのかわからないほど
眠ることには苦労しなかった。

今日のスタートが10時だった事で77km歩いて12時間半
明日同じ時間を歩いたとして
やっぱ8~9時には終わりにしたい
だとすると6~7時には起床して
遅くても8時には歩き始めたいな
あまり
ゆっくりする時間はなかった。


結局
朝は6時15分に目覚める
ベットから起き上がれるのか?
寝返りは打てた。
ただ真っすぐ立てない
壁につかまらないと歩くことも厳しい感じ
僕はトイレだけ済ましてもう一度ベットに座り込んだ
ダメかな…

とりあえず朝食を買いに行って考えよう
駅前のコンビニまで300mほど
足を引きづりながら買い物にいく
すると少しだけど痛みが減った。

買い物を終えて
宿に戻る頃には

よし!
行こう
ここではじめから電車に乗ったら説明が…
とりあえず無理になるところまで
いや
とりあえず2駅戻ってまずは豊橋までの12kmを頑張ってみよう。
そう決めて
豊橋から昨日のゴール地点
新所原駅へ戻った。
しんじょ

コンビニもあったのだが
先は長いし
とりあえずさっき居た豊橋まで
頑張ってみると思って
進み始めると500mも行かないところで
しんじょ1
愛知県に入った。

しんじょ2
豊橋までは12km
昨日のペースは時速6kmだったけど
今日のペースは時速5kmなので2時間とちょっと
足は痛いが
頑張れる
2日目
なんとなく心も体も疲れてる
細かいペースを気にすることもなく、僕は遅いなりにサクサクと
進んでいった。
ただ進むことだけに集中して
なんだかUTMFみたいだな
そんなことも感じた。
薄目を開けて
ぶつからないように何も考えずに進む時間は
意外とあっという間だ、ガ―ミンのラップがブリブリと
何度か鳴って気がつくと僕は再び歩いて豊橋に戻ってきた。
しんじょ3
豊橋では信号待ちで一緒になったお姉さんが
なんか素敵で
なんかドキドキして
青になって自転車はゆっくりと動いていったんだけど
真っすぐな道だったもんで
なんかずっと見ちゃってオレ疲れちゃってるし
言えば
ほんのちょっと生命の危機だし そんでもって朝だし
男だしみたいな

しんじょ4
名古屋70km…
岡崎31km
なんか岡崎って距離的に今日の目的地かな
そう思って1号線を進んだ。
このあたりで今日の歩行距離17km
FBに写真をいくつか上げていたので
経験者のtokotokoさんやkazuさんや
いろんな人からコメントをもらって前に進む原動力にもなった。

ちかちゃんはゼッケン番号教えてくれたし
姫さんは面白そうなことやってんなと
あいかわらず偉く上から私に(笑)
コメントをくれた。
しんじょ6
FBに書いたとおりに
岡崎を目指して進んでいたんだけど(赤い線)
今日の宿は半田にしか取れていないこと
岡崎まで上がっても名古屋までは無理なこと
半田であればあと48km(名古屋は70km)
急遽ルートを変えて海側の(青い線)へと進路を変えて
歩いて直接半田の宿へ入るルートを選択した。

つづく…



にほんブログ村←つづきも読んでね~






ちょこっと東海道その4

2017 - 03/14 [Tue] - 17:33

17時過ぎにやっと浜松に到着した。
名古屋まで行くには2日で140km歩かないといけないから
少しでも貯金を作りたくて、補給はコンビニでおにぎりと水分の感じ
30km付近からは歩きの軌道に耐えられなくなってきて、苦しくて走った。
人間は歩くよりも走るように出来てるなと思った。
はまああ
浜名湖までは明るいうちに行けるのかな?
キロ9~10分で歩くのきついから
キロ7~8分で走った。
その方がカラダはしっくりきた。
浜松市内を離れて新幹線の線路の脇を歩いたり走ったりしていると
はまああ1

何回も何回も新幹線が260kmでぶっ飛ばす!
その下で時速6kmのおじさんが1人
はまああ3
オレ全然進まないのに
新幹線が来ると気持ちだけは新幹線になるという
おとな電車ごっこ
そして1人でぶつぶつ言っているw
こういう軽く全体が麻痺してくる感じが
こういう旅の楽しいところ

やがて
はまああ4
日が暮れた。

夜になると目から入ってくる情報が少なくて
退屈になる、FBやLINEでかまってちゃん攻撃とか
そんでも、安全に進まないといけないから
耳というか気配というか、そういったものが研ぎ澄まされてきて
こういうのって山だとよくあるけど街中でも長い時間進んでいると磨かれてくるんだと思った。
昔よく自転車で旅行をしていたりして時の感じが戻って来て
その点では楽しかった。
はまああ2
はじめの予定だと今日は豊橋まで歩く予定だったけど
まだかなりの距離があるし
今日のやめ時を探って進み始めた。
はまああ5
弁天島19時50分
まだ早いなもう少し東海道線沿いを進もう
そう思って更に進む
新居町20時半すぎかな
まだイケるな
今日は2つ先の新所原そこを目指そう
はまああ8
この列車を目指す。(今日の宿は豊橋)

ところが
ここでやらかした。
ちゃんと地図を持っていかなかったので(重いし)
はまああ9
赤のルートを進むイメージだったのだが
気がつくと僕は海沿いを歩いていた。
青のルートね

あちゃー
あと10km歩けばいいと思ったのに16kmになっちゃった…
歩きだと道の修正が簡単に出来ない
もっとちゃんと調べるんだった。
はまああ6
僕はいつでも見切り発車
ただでさえ無駄な歩くという作業に
さらなる無駄が大量発生…
夜も21時を過ぎたというのに、真っ暗な山道に入っていった。
そしてライトの電池切れた(笑)
山じゃないから油断していた。重たいからリュックに予備電池なし(スティッチはあり)
はまあ10
こういう時には荷物の6~7割の体積を誇るスティッチは何の役にも立たないな
名古屋行かないと役に立たない…

はまああ7
ホントに幸いなんだけど
月が満月に近くて月明かりで進む事が出来た。
残り3kmくらいになると農道の川の脇を進む道でたまに水鳥が
僕に驚いてけたたましく飛び立つ
そういう時に思うのは
お互いに不可侵な感じのやり取りが出来ると
両方でビビらなくていいのにとか思う

静岡県は国道1号線がいつの間にか
無くなってバイパスになったり
歩いて進むには難しい地域だ。

列車の5分前
22時20分過ぎに
やっと新所原駅に着いた。
はまあ12
はまあ11
12時間半で77km
わかってはいたけど
僕の左ひざ裏
何かが詰まったような激痛だった。
明日ダメかなとか…

つづく…



にほんブログ村←つづきも読んでね



はまあ13



ちょこっと東海道その3

2017 - 03/13 [Mon] - 22:05

その1
その2

結論から言うと
みんなになんで?なんで?って言われて
心地よかった。
こういうのってそんなもの
やりたいからやってる感じ

本当の理由なんて、恥ずかしくて話さないわ(笑)

橋本始発の電車で茅ヶ崎ー沼津ー金谷
しは

しは1

しは2
9時半に金谷に着いた。
実は金谷を通り越して菊川まで行ってしまって
戻ったので30分のロス…
早朝に出たのに、通勤通学時間帯になってしまって小田原から先全然座れなくて
静岡でやっと座れたら寝過ごした。

スイカが使えなくて
駅員さんに迷惑をかける
スタートしてすぐに山を登る
いきなり山かよ~
と思ってテクテク登って20分くらいして地図を確認すると

間違えてるじゃん
戻る…
しは3
なんだこのぐずぐずのスタート
その後
なんとか国道1号線に戻ることが出来て
歩きだすも…
しす5
トンネル怖い
これきっとまた行けないところ歩いてるんだわと思ったけど
そのまま進む
そんで出口にいた工事のおじさんに怒られた。
静岡はバイパスが多くて難しいです歩くの

緊張の数分が過ぎて、
進んでいくと9kmくらい過ぎたことろで左ひざが痛くなってきました。
やっぱあれか?フルマラソンの後だとダメか?
時間が経つにつれて痛みは増していったけど
しは5
掛川西高からの
お城とか
しす8
浜松遠いとか

31kmで結構痛くなってきて
薬局で塗り薬買いました。
でも進む
天竜川を渡る
6しす

ずっと思っていたけど
なんで西に向かってるのに
強風が西から吹いてるんだろうとか
しす7
条件はあまり良くなかったけど
僕は重たいから体を斜めにすると進めた

6時間49分でとりあえず
フルマラソンの距離を進む事が出来たってとこで
今日はおしまい。


にほんブログ村←走るブログがいっぱい




 | HOME |  »

プロフィール

ハンサムネコ

Author:ハンサムネコ
1972年生まれ AB型
ベストタイム
1500m
5:02:58 09ナイター陸上
3k
10:49 09新宿シティハーフの3kの部
5k
18,46  09横田駅伝5kの部
10k
40:46 09立川・昭島マラソン
ハーフ 
1:27:03 10香川丸亀ハーフマラソン
フル 
3:06:0 14東京マラソン
富士登山競走 3:53:57

15年前に自転車でカナダ横断しました。昔話~ 今はマラソン。

スティッチベスト

5km 20:46 10km 43:17 ハーフ 1:32 フル 3:29:14 チャレンジ富士五湖72km 9:21:17 四万十川 60km 6:55:31 チャレンジ富士五湖100km 12:28:57

走る記録

フリーエリア

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

楽天

FC2カウンター

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ ランキング参加中です。  1日1回押してくれると嬉しいです。 人気ブログランキングへ←たまにはこちらも(笑)

楽天

リンク

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブログ村新着記事