FC2ブログ
ハンサムネコ日記

バナナやめた。

  ハンサムネコ日記のナビゲーター   トップページ > アルプス  

人より猿のほうが多かった北アルプス(蝶ケ岳)

2018 - 10/07 [Sun] - 21:02

きのうの話
久しぶりにJunさんと
北アルプス(蝶ケ岳)に行ってきました。
最近特に年齢や走歴やもろもろ
いろいろと共通点があって面白い

garagara.png

シーズンだし
混んでるんじゃないかと思ったけど
ガラガラだった。
garagara1.png
林道崩壊や台風予報がなんとなく足を遠ざけたのかなと思いました。

10時ころにスタート
garagara2.png

garagara10.png
紅葉は
全体的に黄色い感じ
20181061.png
ところどころ綺麗だけど
赤はなかった。

garagara5.png
春から何回か一緒に登山してるけど
やっぱUTMFフィニッシャーというのが
自信というのか
ぴたりとつかれて
絶対に実力がアップしてると思った。
ここは写真撮るようにペースアップして撮ったところw
あとなんか
俺登り力落ちてるかも
ちょっと頑張らないと失礼かもなって思った。

garagara6.png
2時間45分くらいで蝶ケ岳山頂へ
garagara11.png

あれだ…雨とか聞いてないし
てんきとくらすで
Cだったのは風が強いんだと思っていたけど
風が南からだったので雲が沸いて蝶ケ岳だけ雨だった模様…
間違えた。
燕岳方面は晴れてたかも

garagara7.png
山頂でちょっと休んで
眺望もないし
サクッと下山
何がすごいって北アルプス行くって約束していながら
前日にキロ5で30㎞走ってきてから
来るあたり
完全に実力は上と思われ
下りも早くなっていた
garagara8.png

このコースは燕岳に比べて
走りやすくトレラン向きだと思った。
もちろんマナーには注意だけど(人気コースにつき)
ただこの日は3~4組にしか会わず
サルには15人くらい会ったので
割とやりたい放題
garagara9.png

garagara12.png
下りも1時間45分くらいで

20181062.png
下山途中からの常念岳

結局
お風呂で見た常念が一番きれいだった
時間がちょっとずれちゃったな~
でも楽しかった。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村



甲斐駒ケ岳に行ってきた。

2018 - 07/16 [Mon] - 22:22

僕の南アルプスデビューはカツウォくんと行った
2012年の北岳~間ノ岳~農鳥岳
あれから6年

なにがどうこじれたのか?
僕がブログを始めた時から憧れだったJunさんとUTMFに向けて一緒に練習をするようになり
その時に甲斐駒ケ岳行ってみたいって言ってたのを
聞き逃すわけもなく
雨で延期に次ぐ延期でしたが、やっと行ってきました。
一回行ったことあるから
知ってるし
なんといっても甲斐駒ケ岳はカッコイイ山なので
kaikkk.jpg
いつもまた行きたいな~って思っていたけど
アクセスのいい黒戸尾根は
距離が長くて
片道10km 2300m登るという富士山で言うと
一番難易度の高い
御殿場口とほとんど一緒な感じなので
一人だとつい違う山へ行ってしまって、なかなか行く機会がなかったんだけど
2年ぶりか?3年ぶり?
行ってきました。

終電で合流して
車で2時間(とにかくアクセスがいいのが このルートのいいところ)
kaii.jpg
午前3時過ぎにに現地到着
3時半ごろ出発

いろいろと話そうと思ったけど
思っていたよりも
登りがきつくて、意外と無言で進んだっけ?
忘れた。

1時間20分で笹の平
kaii1.jpg

そしてちょっと経つと
日の出
kaii2.jpg
日の出よりも森に太陽の光が差し込んでくるのが綺麗だった。

kaii3.jpg
刃渡りあたりから楽しくなってくるけど
ここはそんなに怖くないけど 左側は茂みの先がたぶん数百メートルキレていて
落ちると絶対に死ぬ

kaii5.jpg
下山道 ↑

五合目あたりで一度100mくらい下るので
帰りは登り
そこから先は
とにかく険しい
kaii7.jpg
垂直梯子の下も違うハシゴとか
kaii6.jpg
岩にしがみつくとか

kaii8.jpg
振り返ると鳳凰三山 オベリスクが尖ってる

kaii9.jpg
ハクサンシャクナゲ綺麗とか
kaii10.jpg

だけどこのあたり
虫がすごくて…

kaii11.jpg

富士山って遠くから見ると素敵

kaii12.jpg
たまに振り返るといい景色だけど
目の前は凄い壁
kaii13.jpg

春に一緒に山へ行き始めたころと比べると
さすがUTMFを完走しただけあって
別人のようになっていて
kaii14.jpg

なんかキラキラでマラソン走っていたときとか思い出すと
へーって
山の魅力だよなって
kaii15.jpg

甲斐駒最高!

kaii16.jpg
激しい登りが終わると
やっと涼しい風が吹いてきて
景色も独特の花崗岩の山らしくなってくる

山頂には5時間で到着
kaii17.jpg

kaii20.jpg
とにかく日本の高い山がほとんど見えるほどの天気で これは日本2位の北岳と3位の間ノ岳
(クリックで拡大)
仙丈ケ岳
kaii19.jpg

帰りは4時間
kaii18.jpg

本当になかなかのルートです。

すごーく長い

なんかもう当分いいとか言ってたけどw

Junさん意外と記憶がポンコツな部分あるから
きついのとか忘れちゃうと思う


にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村








北アルプス(上高地~槍ヶ岳)日帰り2017

2017 - 10/02 [Mon] - 16:03

きのうの話ですが
北アルプス(上高地~槍ヶ岳)を日帰りしてきました。
ひがええ

こちらの行程は2014年のもの
上高地6:25~徳沢7:15~横尾7:40~槍沢8:27~大曲9:00~天狗原9:28~殺生ヒュッテ10:31~槍が岳山荘10:50~槍が岳山頂11:10~槍が岳山荘12:05~上高地15:26
ひがええ1

いっぽう2017年3人体制
上高地6:52~徳沢7:50~横尾8:29~槍沢9:27~大曲10:20~槍ヶ岳山荘12:37~槍ヶ岳13:47~上高地18:35

ひがええ2
スタート時間が30分程度遅れました。

僕は新しい事をやる時は基本1人でやるんだけど
そのあとだいたい誰かと行きます。

今回の日帰り槍ヶ岳
実施に向けて考えたことがいくつか
1、大前提として天候の安定 個人的には10月の移動性の高気圧にどっぷり覆われた時が一番いいんじゃないかと思う
2、メンバー このコース2000m弱登りながら41kmの移動を11時間程度で行わなくてはなりません フルマラソンが3時間半くらいで山へも行き慣れていないと出来ないと思います。
3、自分のタイミング 僕もいつもやる気が高いわけではないので、最高の状態に近くないと、このハードな行程を仕切れません。
4、足の確保 早朝上高地着のさわやか信州号か、早朝にさわんど駐車場へ入ることは必須で、その点も意外とハードル高い
バスの予約がお天気に合わせて入らないので(人気路線の為)自家用車がないと厳しい
こんな感じですから2014年当時は毎年これ出来るんじゃないかと思っていたけど
ひがええ4
2015年は自分の体力やる気の低下で×
2016年は2~3回タイミングを図ったけど天候が不安定で実施せず…
今年は天候の安定する10月を待っていました。

1人であれば自分だけ見てサクサクと進み
休息や補給は
自分タイミングでやればいいのですが
人数が増えると、調子の好不調は微妙にずれてくるので
時間はちょっとかかります。

ひがええ3
途中ではブログの読者の方にお会いしたり
ハイマーさん まるぼうずさんにも遭遇

槍ヶ岳山荘には3年前よりも
1時間50分遅れで到着
ひがええ5

この時点ではぎりぎり大丈夫と思っていたけど
ひがええ6
槍の穂先へアタックの途中に
救助ヘリが到着
しばらくの時間の待機が入ったり
ひがええ8
風に煽られるから 動いてはいけないらしい
最近の富士山の相棒りらっくまさんが
まさかの思考停止などwww

ひがええ7
想定外の事がいくつか起こって
ちょっと焦った。
どこかでゆっくりごはん食べて下山のつもりが
ひがええ9
移動しながらの補給に変わって
それはそれで
対応可能なメンバーだったので大丈夫でしたが
ひがええ10
紅葉のピーク?と重なって
登山者も多く
その点も少し勉強不足でした。
槍ヶ岳山荘を下山開始が
15時前になってしまって

前回の槍ヶ岳山荘から上高地3時間半の
時間を見ても
かなり苦しい展開となってしまって

まずははじめの1時間
集中してノンストップで
下れるところまで走る作戦に
結果…槍沢手前まで折り返す事が出来て
そこからも集中した走りが続きます。

ひがええ11
途中の紅葉には目をうばわれた。

走ってるといいもの見れないとか言うけど
まあなんとか見てるよw

結局上高地へは
18時35分に到着
バスは終了
ぎりぎりタクシーがキャンセル出て
帰ることが出来たけど
危なかった。

実際はこの時期絶対に17時台に戻ってこないとダメです。
さわんどまで15km走って戻るところでした…

ひがええ13
ただ
今回で更に自分に何が必要かよくわかりました。
ひがええ12

焦らずに一つ一つクリアして行こう

あと75kmレースの翌週はやっぱり
キツイ(笑)


にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村



今年の南アルプスはじめ

2017 - 05/21 [Sun] - 00:01

じぞうが
 ここのコース
来る時期かもしれないけど…

キツイが

景色が

じぞうが1

北岳



にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村



北アルプス 燕岳2016

2016 - 09/24 [Sat] - 20:15

この方ね若いけど、僕の中ではね恩人のような感じで
8月の土砂降りの富士山のリベンジに向かったものの 富士山周辺の悪天候を確認して急遽北アルプスへ向かいました。
中房温泉~燕山荘~燕岳~中房温泉7時間31分
平日ってことや雨ってことで
非常に空いていました。
つばく1
紅葉は2500m付近まで
つばく5

つばく

ホントは晴れている富士山へ行くつもりが
あいにくの天候

同じ雨でも
前日のべさんが燕岳登っていて

雨の燕岳いいよって書いてあったので
つばく6

つばく2
眺望というか景色は微妙だったけど稜線が見えたり
イルカ岩やおでんだったり

雨にはほとんど降られなかった

つばく3

下山はほとんど人生相談となり 笑

そりゃ20年以上も長く生きてると
いろいろと思い当たる悩みいっぱいあるな
なんてね

あっという間の下山でした。

eriちゃん
いつも励ましてくれたりとか
ありがとね




にほんブログ村

にほんブログ村




 | HOME |  »

プロフィール

ハンサムネコ

Author:ハンサムネコ
1972年生まれ AB型
ベストタイム
1500m
5:02:58 09ナイター陸上
3k
10:49 09新宿シティハーフの3kの部
5k
18,46  09横田駅伝5kの部
10k
40:46 09立川・昭島マラソン
ハーフ 
1:27:03 10香川丸亀ハーフマラソン
フル 
3:06:0 14東京マラソン
富士登山競走 3:53:57

15年前に自転車でカナダ横断しました。昔話~ 今はマラソン。

スティッチベスト

5km 20:46 10km 43:17 ハーフ 1:32 フル 3:29:14 チャレンジ富士五湖72km 9:21:17 四万十川 60km 6:55:31 チャレンジ富士五湖100km 12:28:57

走る記録

フリーエリア

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

楽天

FC2カウンター

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ ランキング参加中です。  1日1回押してくれると嬉しいです。 人気ブログランキングへ←たまにはこちらも(笑)

楽天

リンク

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブログ村新着記事