ハンサムネコ日記

ありゃ? サブ3は遠くなったと感じた人のブログ

  ハンサムネコ日記のナビゲーター   トップページ > 奥三河パワートレイル  

第3回奥三河パワートレイル完走記その5(棚山高原~湯谷温泉ゴール)

2017 - 05/06 [Sat] - 18:11

最後の関門
棚山高原16時を過ぎると、ライトの点灯チェックがあるとのことだったけど
3時過ぎの到着でチェックはなかった。

せんま4

棚山高原エイドは
去年
炭酸水で復活をした場所
調子が悪くなってきたけど、復活するんじゃないかと思って
とりあえず残り2時間半分の補給を心がけて、バナナだったか?
食べて
去年の炭酸水はペットボトルごといただいて
梅シロップ割の炭酸水を3~4杯飲んだ。
クエン酸とか
内臓にしみわたるんじゃないかと思ったけど、すぐには効果なかった。
トイレへ向かうけど
満員なんで、テントの中へ入って横になった。
テントの中では
内臓が受け付けないから、先に進んで何かあるといけないからと休んでいる人や
鴨走の速そうな人も
横になっていた。


今日はここの話だよ

さいご^1
さいg

さいご^3

棚山高原に入るまでは
11時間切りが狙える位置だと
選手も口にしていたのだけど…
そもそも、僕は今回
そこまでの記録は考えておらず、11分エイドに滞在して
このままでは、11時間30分切れないんじゃないか、そう感じて
体調は悪くなっている感じがしたけど
とりあえず、歩いて
先に進むことにした。
11時間を本気で狙ってみたらどうなのか?
来年出る事があれば考えてみたい

地図でもわかるんだけど
ここから3km余りの区間は、ゆるやかな下り基調で
キロ7分くらいでの巡行は元気だったら、可能だと思うんだけど
ラップ58~60を見てわかるように
僕はキロ10~12分で歩いて進んだ

はじめの5分は誰も来なかったので
安心して歩いたのだけど
やがて、鈴の音とともに波のように選手がやってきた。
この区間はタイム短縮には走る場所!
わかってる
だけど、僕は気持が悪くて…
出来る限り大股で進んではみたけど
追い越されるたびに気持ちは凹んでいった。

ホントに不思議だけど
登りで使い物にならないなと感じた選手たちが
次々と復活したのか追い越していく
僕は今が最悪の時間だった。
去年よりも進むスピードが早いので、まだ日差しがきつく
ただでさえ気持ちが悪くて進む事がやっとなのに
太陽もメンタルを削っていった。

15人くらい抜かれただろうか
思わず脚が止まった。
流れに乗れない自分と譲りっぱなしの自分に嫌気がさして
心がボキっと音がした感じがした。

あっ
今のなし!
今の音なし!
自分に向けて囁いた。

意識はまだはっきりしていて、ただ内臓が苦しいだけ
気持ちまで折ってはダメ
そう思って、立て直そうとした頃に
さいご^2
長かった平坦の区間が終わった。
ラスボス鳳来寺山に向けての下りに入る
さいご^4
下りに入っても
あいかわらず内臓は気持が悪いままで
去年はここまでダメじゃなったよな~そう思ったけど
去年じゃないし
時間帯も違うし
とりあえず今は、怪我をしないように下ることだけを考えよう
それでもまだ数人に抜かれ続ける
下りは苦手だけど追い越される時に、ちょっとの間くっついていく作業をするんだけど

下りで抜かれる→いちお追走→置いてかれる→また抜かれる→追走→置いてかれる

これを繰り返しているうちに
別の意味の集中力が増してきて、60kmを越えてきた頃、何か急に高まってきた感じがした。
カラダが何か反応した。
しばらく走ると更に高まってきた。
なんだか分からないけど、なんだかエロい気分に近いような高まりで
オレ高まってきた!
何度か口にすると、どんどん高まってきた。(ちなみに女子はここにいないからwww)

調子に乗って
何度もオレ高まってきた!と口にすると
なんと、前の選手に追いつき始めた。
おー
更に高まってくる
何が高まってるのかはわからないけど、勝手に高まってくる
まあ
これを復活というのだろうけど、
僕の中での最適な表現はちょっとだけエロい感じに近い高まりw
謎だったけど、ぼくは何か急に高まって復活した。
高まりきったところで鳳来寺山に向けての登りに入ったのだけど
もう僕は高まってるので、前へ前へ進む、ここ1時間で抜かれてきた20人くらいの選手に追い付いたというよりは
もっと前から落ちてきた感じの選手を次々とパスして行った。

同じペースで進んでいた。
選手を5m前くらいにおいてサクサクと登った。
去年はつらいと感じたけど、今年はここ好きかも
そんな事を考えていると、やがて山頂に到着
下りに入った。
脚はまだ生きている
内臓も復活した。
あいかわらず、何かわからないものが高まっている
高まりが1時間以上続く(笑)

下りに入っても元気で
前に選手が見えると、俺まだイケるし
そう口にして更にペースを上げる
そんな事を繰り返していると
林道へ出た。
ここからは出来る限りのスピードで走ろう

空もまだ明るい、暗闇の中で足元に注意して進んだ去年とは違う
湯谷温泉に帰ってきた。
階段の手前で季節外れ先生が気合を入れてくれた。

ゆや1

明るいうちのゴール
ゆや2
どこかのブログにあったけど、ハセツネ30kゴール後に道志村トレイルがスタートする感じ
自分のタイム的にも、ほぼそれで合う(30k3時間53分 道志村トレイル8時間)
このレース
めちゃくちゃきついけど
やった感がハンパない感じ
ゆや3
11時間20分36秒 総合151位男子140位
最後の区間も順位は少しだけ上がっていた。
ゆや4
たかっちさん達と
顔を見て話した時
なんか急に感極まった。
横向いて隠したけど…

なんでそうなったかはわからないけど

すげー苦しかったけど

このレース好きだと思う
来年はもっとたくさんの人の挑戦してほしいと思う


集合写真
オレ意外と小さいw
ゆや5



おわり


にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村←ランキングに参加しています






第3回奥三河パワートレイル完走記その4(AS4四谷~AS5棚山高原)

2017 - 05/05 [Fri] - 20:40

四谷千枚田エイドでkenさんに会った。

やっと追い付いたと思った。
一瞬だけ見かけたけど、先に行ってしまった感じだっけど

おくみら10

僕はここでは調子が良かった。
鴨走の人達の応援を受けて気分も上がった。
おくみら9


ここでは、レッドブルをいただいて
おにぎりと味噌汁?を食べた。

アメを4~5個ポケットに詰めて
おにぎりも一つ持った。
2時間もつ装備
水は500でいいかと思ったけど、スタッフがもう500ml、行きましょうというので
暑いし、そうしようと思っていただいた。
その時は大丈夫と思ったけど
30秒だけ背中をつけて横になった。
UTMFの時に、これで数時間前の状態になった事があったので
それ以来は、たまに横になる

今日ここの話だよ
せんま5
せんま6
ラップ48と49は高低図が変w
せんま7
順位は142位までジリジリと上がって来ていた。


四谷千枚田エイドを出ると
舗装路が続いた。
せんま

せんま1

走れなかった訳じゃないけど
僕はここを歩いて進んだ
エイドのあとの不調が怖かったから、そしてここも偶然なんだけど、選手が全然こなかった。
なので安心して歩いた。
あまりに来ないから、まさかの舗装路でロストしてるのか?
そう思ったら
せんま2
道路で選手が寝ていたので
大丈夫だと思ったり…
おそらく何人も声をかけられるのが億劫なのか
寝ている選手が、僕が近づくと
生きていますよとばかりに
ちょっとだけ動いた。

暑いしな
たぶんお腹でも痛いのかな
そう思って先へ進む

舗装路が終わりに近づいた時
何故か、僕の右足の膝の上が攣った。
またここかよ
塩熱アメを2~3粒放り込んでおいたら10分くらいで気にならなくなった。
脚が攣っても
トレランのレースだと、攣っていない事にする
3年前の道志村トレイルでやり方がわかった(笑)
ロードのレースだと痙攣は致命傷だけど
トレランレースで僕レベルのタイムだと
まあ
攣っていない事にしておけば、そのうちに治る
そんなものだ

登りが続いて
しばらく僕は快調だった。

去年とは1時間以上タイムが違うので
おそらく10時間台後半でゴールできる選手の中で
走行していたが
去年13時間ぎりぎりで走っている時は
11時間くらいで走る人は、しっかりと進んでいると思っていたけど
その中に行ってみると、みんなそれなりに撃沈していて
特に登りでは、ほとんど抜かれる事はなく
みんな苦しいのは一緒なんだと思って気持ちはさらに楽になった。

どこかの急坂でkenさんが見えた。
てか座ってた。
せんま3
この時は追いついたと素直に嬉しかったけど
まさか骨折と靱帯断裂をしているとは全然気がつかなかった。
ものすごい精神力だと、あとで思った。

四谷から
1時間ちょっとが過ぎたころだろうか
僕はまた気持ちが悪くなった。
そして
全然スピードが出なくなって
不安になって、たまに現れる選手に
よくわからない弱音みたいのを吐きだしたので
いつも通りに無言で進むことにした。

さほど急ではない下り坂だったけど
吐き気は酷くなってきており
この地点では、去年よりも体調が悪いな…
そう感じた。

下りだしもう少しペースを上げたかったけど
仕方なく
ゆるゆると下っていると突然
AS5棚山高原についた。
すぐ前の選手が雄たけびを上げたのを見て
僕も雄たけびを上げた。

苦しい区間の幕開けだった。

せんま4
去年の10時間2分からは1時間20分早く
また順位は少し上がって133位になっていた。

最終回につづく



にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村←ポチっとしていただくと、更新の励みになります。



第3回奥三河パワートレイル完走記その3(AS3小松集落~AS4四谷千枚田)

2017 - 05/04 [Thu] - 20:40

小松エイドでは
五平餅?
甘酒いっぱい
きゅうりなどをいただいた。
ささくれ10


調子はいいと思っていた。

のべさんは先に行ってしまったけど
僕はもう少し補給をしてと思って、少し滞在した。

救護を見ると女子のトップじゃないかと思っていた
選手が横になって倒れていた、暑いしな
そう思って7分ほどの滞在で
小松エイドを出発した。

今日はここの話
おくみら13

おくみら12

しばらく行くと
登りが始まった。
おくみら1
しばらくは、のべさんが見えていたけど
追いつこうと思ってペースを上げようとすると
内臓が気持ち悪くなってきて
ペースが落ちた
きつい時間帯がやってきた
去年もここだったな…
そう思って、少し気持ちが落ちた

この区間が幸いだったのは
前後
特にペースが落ちているのに、後ろから上がってくる選手が、とても少なかったこと
おくみら2

はじめの登りから下りへ
下りなんか、もう気持ちが悪くて…
おくみら3
下りきって
再び岩古谷山へ登りだす頃には
気持ち悪さが消えたのと
偶然だけど登りでペースダウンして落ちてくる選手を
10人近くパスしてきたことで
気持ちの部分も徐々に上がっていった
おくみら4

再び気持ちが悪くなるのが嫌だなと思ったので
どっかで横になって休もうと思ったけど
なんか、それはやめた
復活してきた感じがしたから、流れを切るかなと思ったので

おくみら5
とにかくこの区間では
ホントに人にあまり会わず
自分だけを見つめるのには、非常に好都合で
たまに現れる選手は、みんな登りで苦戦しており
自分自身も調子は良くないのだけれど
途中からは、調子がいいと錯覚を起こすまでに復活をしていた。

のべさんは、どこかの登りで
戦意喪失していた。

おくみら6
気がつくと
僕は割とノリノリの状態になり
みんな、おはよ~♪( ´ ▽ ` )ノ♡
な状態になりお花などを写真に収めながら進んでいった。

小松から先
予想外に速い流れに乗って苦戦するかと思ったけど
早いと思っていた流れは、自分と同じように鈍化しており
その面でも救われた。
おくみら8
まちゃさんの地点に来た時には
すっかり元気を取り戻して
オレ今日調子がいい

そんな
状態に戻っていた。

不思議だけど復活した。

おくみら7
去年よりも1時間10分
目標よりも10分早く 四谷千枚田エイドに到着した。

エイドでは鴨走の応援団がたくさんいてyoshiさんが辛そうな感じで
座っていたけど
おくみら9
僕は元気だった。
てか、そう装った。

おくみら10
到着してすぐに
kenさんがいたけど
あっという間にエイドを出発してしまった。

ざっくりあと5時間か…
そう思うと、気持ちは滅入ったけど
僕はこの時点では元気だった。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村←ランキングに参加しています。


第3回奥三河パワートレイル完走記その2(AS1つぐ~AS3小松)

2017 - 05/03 [Wed] - 20:40

AS1つぐで石川弘樹と写真を撮って
気分良くエイドを出た。

今日はここの話
AS1つぐ~AS2笹暮~AS3小松
ささくれ12

ささくれ11
来年出る人のために
写真とデータ多めでお伝えします。

ささくれ

エイドを出て
自分が何位で走っているのか気になって
トレイルサーチで調べたら
176位だった。
早いと思った。
250番くらいがいいなと思っていたけど
思っているより早めのペースで進んでいたので
少し緩めにペースを下げてみた
sasakure.jpg
ロードでも少しきつい登りは積極的に歩いた。

すると…

ネコさん
ささくれ2
のべさんが
えーーーーー
速くね?
設定にない事が起こって
慌ててる図

自分が飛ばしている自覚があったので
のべさんが
すぐ後ろを走っているとは思わず
そんで異常に元気だったので、苦しい展開になるのが嫌で
前へ行ってもらった。
ささくれ3
大丈夫か?
ちょっと思ったけど
やっぱ、のべさんって山が異常に強いんだな
そう思っていたら
いなくなっちゃった…

ただロードの下りに出ると
僕の方がマラソンのスピードはある様で追いついて
先行した。

しばらく行くと
AS2笹暮エイド
ささくれ4
いちごとか食べていたら
すぐに、のべさんが現れる
速い!

sasakure5.jpg

再び走りだし
ささくれ5
のべさんの写真を撮って
苦しいので今度は4分台で走って先行した。

ささくれ6
足場は悪いけど
下り基調で、着地さえ気をつければ4分台は出たけど
32kmくらいで左の太ももに違和感を感じたのでペースを30秒ほど下げて
様子を見た
2~3kmで違和感は消えたけど
下りも終わった。
ささくれ7
10km近く下って来ての登りは
いまいち調子がつかめずにキロ7分台に後退

少し急な登りを登ると37km地点小松エイドに到着

ささくれ13

ささくれ8

そうとう飛ばしたから
もう
のべさん来ないだろうと思って、ゆっくりと補給をして
ここから始まる
急登に備えていると
ささくれ10
ああ…

のべさん来た!

速い速すぎる

去年のギリギリ完走ペース
5時間2分に対して、今年は目標の4時間20分を上回る
4時間13分で
到着したのに
ささくれ9

この人
どんなペースで走ってるんだ?
何かよくわからない気持ちでエイドに長く滞在していると
のべさんは
先行して出発して行ったようだった。

つづく


にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村



第3回奥三河パワートレイル完走記その1(スタート~ASつぐ)

2017 - 05/02 [Tue] - 21:55

朝2時に起きて
バスでスタート地点へ向かう
スキー場がスタートなだけに寒い
いしかわ9
ちなみに写真からは、寒さは全然伝わらない…
寒くなかったかも

ishikawa1.jpg
しかし
石川弘樹カッコいい
なんかズルイ感じがする

いしかわ
おじさんたちは
石川弘樹抜きで写真を撮るw

さて
スタートです。

いつもトレイルレースは後ろの方から控え目にスタートするんだけど
今回はkenさんが、
最前列から気合十分にスタートする感じだったもんで
5列目くらいに並んで
キロ4ダッシュを決めてやろうと思ったけど
いしかわ1
実際はキロ5だった。


今日はスタートからAS1つぐまでの話だよ
ラップはこれ
いしかわ10
スタートからAS1つぐまでのラップ
茶臼山の登り以外は下り基調で
まあ走らす走らす
いしかわ2
茶臼山へ登るところで
スタートにいたはずの石川弘樹がコースを誘導している
いつどうやって移動してるのか
いつも不思議な感じ
ゲレンデを下ると
いしかわ4

また走らされる
いしかわ8

いしかわ5
とにかく走れって感じのコースで
去年はここを5~6分台で進んでいたんだけど
今年は1時間25分で、AS1つぐへ行きたいので
4分半を切らない程度に飛ばして進んでいった。
脚は使わず
基本的に下りばっかなので
くりくりと走る

途中で去年10時間切ったという選手と話しながら下っていたんだけど
あれ?
俺ちょっとオーバーペースかな?
そう思ったけど
さほどきつさもなかったので
そのままAS1つぐへ進んでいった。
いしかわ6
この女子選手速かった~

つぐには、予定を6分上回って1時間13分で到着

つぐのエイドでは
トマトジュースとなんだっけ?
何か食べた。

そんで振り向くと
石川弘樹

!!

えー
スタートにいて
茶臼山の登りでいて
そんではじめのエイドにいるって
いしかわ7
なんでどこにでもいるんすか~?
と聞くと
どこでもドアで移動してますとか…

あ~
汗かき過ぎだから
少しペース抑えて
そうアドバイスされて
AS1つぐを出発した。

アレキさんは信越で石川弘樹に走らないのか?って怒られたので好きじゃないっぽいけどwww
俺はこの人好きだ!

つづく

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村



 | HOME |  »

プロフィール

ハンサムネコ

Author:ハンサムネコ
1972年生まれ AB型
ベストタイム
1500m
5:02:58 09ナイター陸上
3k
10:49 09新宿シティハーフの3kの部
5k
18,46  09横田駅伝5kの部
10k
40:46 09立川・昭島マラソン
ハーフ 
1:27:03 10香川丸亀ハーフマラソン
フル 
3:06:0 14東京マラソン
富士登山競走 3:53:57

15年前に自転車でカナダ横断しました。昔話~ 今はマラソン。

スティッチベスト

5km 20:46 10km 43:17 ハーフ 1:32 フル 3:29:14 チャレンジ富士五湖72km 9:21:17 四万十川 60km 6:55:31 チャレンジ富士五湖100km 12:28:57

走る記録

フリーエリア

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

楽天

FC2カウンター

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ ランキング参加中です。  1日1回押してくれると嬉しいです。 人気ブログランキングへ←たまにはこちらも(笑)

楽天

リンク

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブログ村新着記事