バナナ日記

バナナを100本食べるまでタイトル変えます!

  バナナ日記のナビゲーター   トップページ > UTMF  > UTMFの完走率を見て  

UTMFの完走率を見て

2012 - 05/20 [Sun] - 19:13

僕のあの時点の判断は
あれで正しかったと今でも思ってるんだけど

この完走率を見ると
本当に正しかったのかは当分苦しむことになりそうです。





出走 完走(時間内) 完走率

UTMF男子      777   562     72.3%
UTMF女子     75    49      65.3%
STY男子     1011   841      83.2%
STY女子     166   150      90.4%

合計      2029   1602     79.0%



リタイアの真相としては
100kmを越えた当たりで右ひざに違和感を覚え平地でもキロ15分とかになり
膝を曲げる事が困難になり
天子山地に半日以上かけて挑むことが恐怖以外のなにものでもなくなり
リタイアを告げるときにスタッフの人には休んで様子見ることを強く奨められましたが
あっさりとリタイア

そのあとゴール会場で選手のゴールシーンを見て
あの判断が正しかったのか
ずっと苦しみました。
完走を目指すものとしては西富士中学校の時点で6時間も関門閉鎖に余裕があったのに
休んで様子を見るという選択もあったんじゃないか?
ロキソニンだって湿布だって使わずに帰ってきてしまった。

ここでカッコつけても仕方がないので
来年のために
レースを通して思ったままを書いておこうと思います。
今の気持ちを忘れちゃいけない


今日の時点で決まってることは
次も挑戦します。

悔しいです。



つづく



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村



UTMFだったんですね

初めまして!
以前よりブログを拝見していました。
STYの会場にいらしたのでてっきりSTYに出場したのかと思っていました。
実物が間近にいたので声をかけようと思ったのですが、子供さんとおじいさんのしたで「ここにいれたはずなのに」と忙しそうだったので声はかけませんでした。

この完走率は私もかなり意外でした。
高いと思いました。
たぶん天子山塊に入る前に膝を曲げることがかなりきつくなっていたのであれば正解だったと思います。
私はSTYですが、最後の竜ケ岳あたりで膝にきました。
天子山地は下りがかなり厳しかったです。
路面も濡れていて8割がたの人は転んでいると思います。
ましてや夜。
どんなリタイヤでもリタイヤするということはいつだってそれが正しかったどうか暫く悩むものだと思いますが、今回は「どちらかというと」正しかったと思います。

走ってる本人にしか分からない痛みや不安と言うのが有ると思いますのでネコさんがその場でリタイアと判断したので有ればきっとそれが正解なんだと思います。
来年のリベンジに向けてまた頑張って下さい!!

英断だったと思いますよ!
平地でキロ15分って、走力のあるハンサムネコさんが相当状態が悪い事を表していると思うので。
この時点で充分に無理していると思うし、それ以上に無理したらレース後に長期ランオフの憂き目をみる可能性大ですから、勇気ある撤退だったと思います!

その時に恐怖を感じたのなら、
その判断はきっと正解だと思います。
後から思えば…はその時ではないので、
後から思ったことを先につなげていけばよいと思います。

答えは一つ。
私の場合、逆のパターン>あの時やめておけばよかった・・・
それにしても、走ってみたい大会ですね(笑)

ロキソニン、飲まずに正解。
胃、やられてたんでしょ?
そのタイミング、疲労度からしてロキソニン投入はネコさんのライフライン全てを遮断するポイズンでしかなかったと思うよ。
休憩と温かいお湯。
ネコさんのカラダならすぐに快方に戻った気がする。

それと、思いやり無かったらゴメン。
あそこではアイシングとテーピング処置して10分寝て様子見、1時間寝て様子見・・・関門ギリギリで自分に問い合わせて決断、でも良かったかな。やめる理由って骨折や靭帯断裂以外は結局のところメンタル(自分の意思)ですもんね。

多分2年くらいずっと憧れてたでしょ。で、一緒に靖国神社に行った時もUTMFのこと喋ってたし富士五湖も走ったし、ね。ネコさん富士さんの子でしょ?
そー思ったらショックだったワケ。ぶっちゃけ、好き勝手書いて誤解あったらほんまにゴメンなさい。

正直、僕も悔しいよー

☆sho-zさん

sho-zさんはじめまして!
正直
正しかったと自分で納得したところに この完走率は
心をズタズタになりました。
みんなすごいと純粋に思いますが…
みんなで声を掛け合って 励ましあって進んでいたのに自分があっさりと休憩を取ることもせずに
リタイアしたこと そして痛みが思いの外 早くに治ってしまいそうなこと
この先長く レースを続けていくことを考えれば
正しい選択だったと思いますが 2年間待って やっと来たチャンスをあっさりと投げ出したようで
来年はより準備を整えて 再挑戦したいです。
2回があればですが
9割はメンタルだって学びました。

しばらく悩むことにはなりそうですが
いい経験になりました。

☆Masahikoさん

そうですね
そもそもが設定のおかしなレースですから より覚悟が必要だったのかもしれません
正直 恐怖と嫌気に近い絶望感に襲われて
時間的な余裕を考える精神力が残っていませんでした。
来年必ず行きます。

☆COHARUさん

半分は正しかったと思えるんだけど
残りの半分が強烈な後悔になっていて 正直しんどいです。
いろんな意味で冷静に判断できなくなって
ひざの痛みもほとんどなくなってしまった今
なおさら
微妙な気分です。
故障を回避したのか レースを回避したのか
ううう…
今後に生かします。

☆ゆるりんさん

恐怖は感じました。
脚が上がらないし曲がらない
ただ
西富士中学校にはマッサージ師のボランティアがいたので
受けて関門閉鎖まで6時間もあったので
様子を見れなかった事が後悔です。
もっと人を頼ればよかったです。

☆MJさん

MJさんに言われるとそう思います。
でも
行ってみなければ わからなかったとか
そもそもその覚悟を持って行くべき大会だったとか
ずっと考えてる
まあ
疲れてるから 普通以上には寝ちゃいますけど
よくなったら是非挑戦してください。

☆レオちゃんマンさん

悲しいかな
今まであまり故障や窮地に立たされたことがなくて
動けなくなったから終わりって 非常に安易な方向に一気に流れてしまった。
本当に直前まで 行くつもり満々で 補給も整えて周りに人には時間あるからきつかったら休んでいきましょう
と言いながら進んでいたんだけど
そんな自分がまっ先にレースをおりたのは
ほぼ100%メンタルです。
人に言っておきながら 追い込まれたら関門の時間なんて吹っ飛んで
逃げ出す方向に一気に流れてしまった…
攻めて走っていたわけでもなく
温存して余裕を残す形で進んで ペースを落としたので内蔵は落ち着いてきたのに
痛みはあったけど やめるキッカケを探しちゃったのかもしれないっす。
本当にね
悔しい

でも
率直なコメントありがとう。


コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://handsomeneco.blog94.fc2.com/tb.php/1798-19f93404

 | HOME | 

プロフィール

ハンサムネコ

Author:ハンサムネコ
1972年生まれ AB型
ベストタイム
1500m
5:02:58 09ナイター陸上
3k
10:49 09新宿シティハーフの3kの部
5k
18,46  09横田駅伝5kの部
10k
40:46 09立川・昭島マラソン
ハーフ 
1:27:03 10香川丸亀ハーフマラソン
フル 
3:06:0 14東京マラソン
富士登山競走 3:53:57

15年前に自転車でカナダ横断しました。昔話~ 今はマラソン。

スティッチベスト

5km 20:46 10km 43:17 ハーフ 1:32 フル 3:29:14 チャレンジ富士五湖72km 9:21:17 四万十川 60km 6:55:31 チャレンジ富士五湖100km 12:28:57

走る記録

フリーエリア

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

楽天

FC2カウンター

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ ランキング参加中です。  1日1回押してくれると嬉しいです。 人気ブログランキングへ←たまにはこちらも(笑)

楽天

リンク

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブログ村新着記事