ハンサムネコ日記

ありゃ? サブ3は遠くなったと感じた人のブログ

  ハンサムネコ日記のナビゲーター   トップページ > UTMF  > UTMFレース詳細 A6~A8  

UTMFレース詳細 A6~A8

2012 - 05/24 [Thu] - 22:12

結局
起きれないかと思ったけど
気持ちが上がってるせいか40分で自然に目覚めたので
スタートを切ることにして進むと
鉄板のようになった背中は楽になっており
胃も少し落ち着いた

水ケ塚を出ると
すぐにイエティスキー場を下っていった
こどもの2
距離もオフィシャルの発表よりも6km長かった
70kmをすでに超えてスタートから14時間をこえていただろうか
アタマの中はいろんなものに もう反応が鈍くなっていた
感じなくなっていた。
こどもの3
前に行けばいいんだよね 僕の体力からするともしかするとスローペース過ぎだったのかもしれない
どおせ160km走り続けられるわけでもなく 行けるうちに生きてるうちに出来るだけ距離を稼いでおいたほうがいいんじゃないかと思ったけど すでにそれは出来ないほどに時間を使ってしまっていた。
疲労も溜め込んでいた それでも多くの人と楽しく話をしながら 併走を繰り返して
なんとか こどもの国に近くにたどり着いた。
水ケ塚で40分休んだことで生き返ったけど
やっぱり思うようには走れない 走ると再び胃がムカムカするので できる限り速足で歩いてみる

こどもの国では
ぞりお君が2kmもスタート前なのに走って応援にきてくれた。
こどもの

今回のレース全般を見て写真から受ける印象
デカイ…
デブイ…
戦える大きさではないんだよね 次回以降
これはマジ課題です。

こどもの国80分も休んじゃった
こどもの5
なんか俺
ガリバーみたいだし
なぜかみんな紫だし(笑)

富士山こどもの国で着替えて
家族に見送られて
こどもの6

A8 西富士中学校へ進みました。
アフロさんとか一緒になったけど とにかく温存と思って歩くと回復するような感じがして
先に行ってもらいました。

なんとなく余裕があったのでSTYの選手のスタートを比較的早い段階で見ようと意識的にゆっくりと進んだけど
結果的にこれは正しかったのか?
ここは今でも疑問
30分もしないうちにトップの選手は一気に走りぬけ
永遠と1時間以上 STYの選手1200人に追い越されていきます。
たくさんの友達
知り合い
声をかけてくれました。
みんななんで後ろ姿で分かったんだろ?
それこそ何十人ってネコさんって
それ疑問だったけど…

よく考えたら
これか?
提供 どららスポーツ

もうさ
感動というか 涙ぐむことしばしば
みんな暖かい言葉をかけてくれます。
白いゼッケンはここまで80km以上進んできています。
ただ
正直なところ抜かれても抜かれてもそれこそ4時間くらい?
ずっとSTYの選手が来るのはつらかった
どんなに頑張ってもやはりSTYの選手はまだ20kmくらい
僕たちは90~100km
どおしてもUTMFの選手は遅くなってしまうので道を譲る
集中して進めなくなっちゃって
それならばと途中からはSTYの選手に引いてもらおうと多くのUTMFの選手が試みますが
結局
引き離される そんな攻防をなんども目にしました。
そして僕もそう
nishi18.jpg
かなり萎える送電線地帯(笑)

そしてかなりムキになってついていこうと繰り返していると
気がついたときには右の膝が嫌な痛みを発していました。
ちょっと自分を見失っていた何十分かの間に膝がおかしなことになっていた。
ちょうど実走行距離が100kmを超えたあたりで普通に歩くのさえ痛みで顔がゆがむ程になってしまいました。
そこから8kmに約2時間
これ 俺ダメなんじゃないか?
そう感じながらも 同じように傷んでる人を見ると いけますよ!
まだ26時間あります。
西富士でちょっと2~3時間休みましょう~と人には言っておきながら
自分はというと…
心がリタイアの準備をはじめていました。
西富士中の手前ロードに出てくると応援の人が少しいましたが 足を引きずって歩く僕を見て
あまりさっきまで見たく声をかけられなくなってるのを感じて 心が激しく動揺して
この状態で27kmの天子山地を半日以上かけて進むことに激しく恐怖を感じて
たぶん15時間かかる…
本当に一瞬
一瞬で心は崩れていきました。
本当に100kmまでは先に行くというイメージしかなかったのが
ほんの1~2時間の心の揺さぶりに耐えられなくなり…
どこかで止める理由を考え始め この膝
この膝って
たしかに痛かったんだよ 曲がらなかったし 
そして西富士中学校につく直前の小さな山で
僕は決めちゃいました。
やめよう…
これあがって脚が動かなくなったら
オレ重いし 大変な迷惑になる
2日目の夜が来ることなんかはじめから分かっていたのに
それが恐怖としか感じられなくなってしまって もういいってなっちゃったんです。
普段あまり痛みを感じて走るようなことがないから
テーピングを持っていたけど 100km進んできた 朦朧としたアタマではそれを使って
固めてとか マッサージをしてとか 考えられるすべての対処法が全て吹っ飛んで

西富士中についたときには
kazuさんにもあったんだけど 止めるって無理って言って すぐにリタイアの申告に行ってしまいました。
申告の場所では
マッサージも出来るし様子を見ては?
と言われたけど
すでにまだ6時間近くも時間があることも頭の中から吹き飛んでいて

一瞬の心の揺さぶりにあっけなく
僕のUTMF挑戦は終わってしまった。

まだいけたか?

あの時点では無理でした。

でも
少しでも休んで様子を見たら?
そこが
今回の最大の後悔


心のどこかで
参加してること自体で満足してしまっていた自分がいたのかもしれないです。
完走しようという気持ちが足りなかったかもしれないです。

悔しいけど

終わってしまったので

今考えると
思うところたくさんあるけど
あの時の僕の決断は ある意味においては正解であり
そして失敗であり…

当分

そのへんに関しては

悩むんだと思います。

これだけ心が激しく揺さぶられるって経験はおそらくそんなにできないと思うので
それを今後に生かしていくことが大事!

ほんと大事




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


長々と読んでくれてありがとうございます。









うー 読ませるね。
これは経験した人じゃないとわからない境地なんだろうなぁ。
それも、めったにできない経験。
間違いなく、次に生きると思います。

奥武蔵やってみて、いけそうだったら来年はネコさん追いかけてウルトラ出ようかな。

これから、富士山で少し絞りましょっか(笑)私も絞ります( ´ ▽ ` )ノ

ネコさんの選択は正解だと思います。あの天子山地はマジやばいですwww来年UTMF再チャレンジしましょう!!たぶん今度は楽にゴール出来ると思います!!

「参加していること自体に満足してしまっていた自分がいたかもしれない…」
それだけ思い入れが強かったんでしょうね。
イロンナことが重なって冷静になれなかったのかもしれないんですが、
それは夢中だったとも言えますよね。

今回のUTMFの詳細を読んで考えさせられることが多かったです。
とりあえず、来年は覚悟を決めてSTYからかな(笑)

お疲れ様でした、レビュー読ませて頂きました。当日はお会いできず残念でした。
私の方は3月の200kmマラソンで痛めたダメージで苦労しましたが、なんとか37時間半ほどで完走できました。
ゴールで待ってくれていた鏑木さんにきつい二日間だったと伝えると、優しいいつもの笑顔で「それがウルトラトレイルです」と言ってくれました。45時間以上寝てませんでしたけど最高の気分でした。
挑戦素晴らしかったと思います、来年も開催が約束されたレースではありませんが、もしまた開催されたら一緒にがんばりましょう。

☆さぶろうさん

どうしてお互いにキツいことばかりやりたがるのかね(笑)
さすがに今回は凹んだし
性格が丸裸にされた

☆あこちゃん

そそ
あこちゃん1回ウルトラやったらいいのにって思ってた
なんかね精神的なところが面白いと思うんだよね
山もね(笑)
絞るよろしくです!

☆はまさん

そうですね~
その部分では絶対に正解!
でも
ほらランナーって厳しいじゃん(笑)
大人になって一番怖いって感じたことが
敗因
でも行っていたら故障とかね 複雑

☆ゆるりんさん

思い入れは強かったですよ
100km走って 全然休めてなくて
先に行くって決断するには普段からの物事の考え方とか
いろいろ必要だったかもね
逃げることたまにあるし
そのあたり
STYはいいと思うよ!

☆だいなまさん

完走おめでとうございます。
タイムも素晴らしい!!
来年そうですね約束はされてないけど 手にできなかったものを必ずもらいにいきます。
このレースは9割形気持ちなんですね
味わいたいなあ最高の気分。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://handsomeneco.blog94.fc2.com/tb.php/1803-bab92d3b

まとめtyaiました【UTMFレース詳細 A6~A8】

結局起きれないかと思ったけど気持ちが上がってるせいか40分で自然に目覚めたのでスタートを切ることにして進むと鉄板のようになった背中は楽になっており胃も少し落ち着いた水ケ塚を出るとすぐにイエティスキー場を下っていった距離もオフィシャルの発表よりも6km長か...

 | HOME | 

プロフィール

ハンサムネコ

Author:ハンサムネコ
1972年生まれ AB型
ベストタイム
1500m
5:02:58 09ナイター陸上
3k
10:49 09新宿シティハーフの3kの部
5k
18,46  09横田駅伝5kの部
10k
40:46 09立川・昭島マラソン
ハーフ 
1:27:03 10香川丸亀ハーフマラソン
フル 
3:06:0 14東京マラソン
富士登山競走 3:53:57

15年前に自転車でカナダ横断しました。昔話~ 今はマラソン。

スティッチベスト

5km 20:46 10km 43:17 ハーフ 1:32 フル 3:29:14 チャレンジ富士五湖72km 9:21:17 四万十川 60km 6:55:31 チャレンジ富士五湖100km 12:28:57

走る記録

フリーエリア

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

楽天

FC2カウンター

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ ランキング参加中です。  1日1回押してくれると嬉しいです。 人気ブログランキングへ←たまにはこちらも(笑)

楽天

リンク

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブログ村新着記事