FC2ブログ
ハンサムネコ日記

バナナやめた。

  ハンサムネコ日記のナビゲーター   トップページ > 富士登山競走 > 富士登山競走レース詳細  

富士登山競走レース詳細

2013 - 07/28 [Sun] - 18:47

今回で4回目の山頂挑戦
過去は
4時間26分
3時間53分
4時間4分
今年は4時間は切れるだろうと楽観していた。

スタート前
おしっこに行ったら急にお腹がグルグル来て
30分切っていたけどトイレ探しに奔走…
スタートラインに収まったのは15分前くらいで慌てた

僕は馬返しまでは1時間3分でいいと思っていたので Bブロックの後方の方で待機した

お天気のNHKの人がいた 平井さん
おてんき

座って待機した
スタート地点では谷川真理さんが掛け声をしていたけど
あとでやるエイエイオ―までゆっくりしてればいいと思って座っていたら
どうやら エイエイオーは世界遺産にふさわしくない お下品な掛け声ってことで
上品なおタレント様に変わったみたいだった。

別に真理さん悪くないけど
鏑木さんや毎年参加していた片岡純子さんとか野尻さんとかならわかるけど
真理さん関係なくね?
来年是非走ってください
それとエイエイオーに戻してください。
お願いします。


なんとなく寂しい気分のまま
スタートしました。

45秒ほどでスタートラインを通過
おてんき1

気温も比較的過ごしやすく感じ
直前の疲労もなし
練習は上に8回も行ってるし 春には馬返し1時間1分で行ってる
いい結果を疑っていなかった
心のゆとりとは裏腹に なんとなく脚が動いていない感じがした
でもそれは進んで行けば解消すると思っていたし 何より去年よりも暑くない
今年はハイドレも省いて馬返しまでは走りに集中するつもりだったけど
浅間神社ですでに1分くらい遅い感じがした。
そして いつもならまわりを追い抜いて行くイメージだったけど
今年はなんとなくずるずる後退してる感じ
汗も思ったよりも蒸発せず ずっとまとわりついていた


北麓公園に行く分岐のところの動画
12分前後にいるんじゃないかと思うんだけど
全然オーラがなく今回は見つけられない…

中の茶屋には40分くらいで到達したのだろか?
それすらもわからないほど苦しくなっていた
でもそこから先は まわりの選手がペースダウンして行ったので なんとなく自分はいけてるような錯覚に陥った
でも
たいしてあがってはいなかった
馬返しの手前では やはり歩いた…
馬返しの山頂到達安全圏は1時間5分だと思うけど1時間9分40秒と
かなりの危険水域に突入していた
例年ならば ここまで来ると もう終わった気分で
あとは追い抜くだけという 攻めの気分になれるのだけど今年は
何かやめるきっかけってないか?
4時間切りはこの時点で絶望的
なんとなく目標を失い 完走だけを目指すでいいのかアタマが混乱した

この時間では当たり前のように渋滞に飲み込まれ
仮にここを1時間で五合目に向かったとしても
五合目到着は2時間10分を越えるでしょ その先も渋滞があったとすると
完走危ういな…
焦るだけの気持ちにこたえることなくカラダはあいかわらず動かなかった
暑さがカラダから逃げない
湿度が今日はいけないんじゃないか?
納得のいく理由を探して と言って平らなところでも走る事は出来ず
なんとなく流れにのみ込まれてジリジリ後退してるようなつづいた

五合目到着は2時間13分21秒関門閉鎖まで7分を切っていて
心が折れそうだった。
いろいろと考えた攻めのプランは全部封印されて
通い詰めたここからの得意なコースも渋滞の後方で仁王立ちしてイラつくだけの残念な展開に陥っていた
それでも完走できないとは全然思わなかったけど
急な崖があると ここに落っこっちゃえば とりあえず解放されるな~
そんなつまらない事ばかり考えて進んだ
いろんな人に会ったけど 僕は基本もう少し前にいると思われているのか
心配されるような言葉が多く その一つ一つに答えるだけの余裕もなく
あとは
自分の力を信じて ひたすら高速ピッチを意識して登って行った
七合目付近はタイムの短縮チャンスだけど
混雑しすぎで攻めるラインは空いてなく 前半の貯金があってこその攻めのレースなんだなと
後悔をしながら 守りの我慢のレースを続けていった。
おれ
毎日.jpに載ってた
淡々と登るシーン
例年四つん這いに登っていたけど それよりもこの姿勢が楽なので
今年はこのスタイルで
八合目に着くころには 完走は間違えないだろうと確信する状況ではあったけど
何かスッキリとせず
3時間48分とやはり関門閉鎖12分前に通過
4時間20分は切ろうと心に決めて登りだすも
激しい渋滞で その気持ちも九合目で消えてしまった。

何回も足は痙攣してストレッチをかけながら登る繰り返し
なにが悪かったのか
よくわからないまま 山頂が見えた4時間20分もまわっていた
4時間22分19秒

僕はゴールした。4年連続のゴール

はじめての時のような興奮はなく
なんとなく不完全燃焼のような
それでも
4時間半の制限に必死にかけ込んでくる選手を見ると
自分が何かいけない思考に入ってると感じて
喜びに近い感情がよみがえってきた
チャレさんが完走したのはとてもうれしかったけど
きぐまさんは残念だった…

ひらい2

ひらい3

何度走っても課題ばっかりで
来年こそは もっとうまくまとめたいけど
それが難しい事に このレースの面白さがあると思う。

今年も走る事が出来て良かった
走りながらこんなに後悔したレースはなかったけど
ラップを見ると自分なりにダメなりに 諦めずに頑張ったのがわかり
気持ち以上に 今回は完走という事実と数字に救われた。

参加したすべてのランナー スタッフ 応援の人
山小屋や一般の登山者にも感謝したいです。

これが僕の4年目の山頂コース完走記


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。
ポチっとお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村







完走おめでとうございます。
何度登っても、富士山は過酷な山なのですね。
お疲れ様でした。
歴史あるスペシャルレース、私もエイエイオーの復活を強く望みます。
もともと修行の山ですから。

なんで掛け声ダメなの!?

なんで掛け声ダメなの!?来年富士山登山競争に参加します!
今から家族を説得して来年から少数派かもしれんが掛け声やりましょう!何処がふさわしくないのか説明はあったのですか?富士山マラソンの立ちションの方がふさわしくないよ!

先日はお疲れさまでした~

経験豊富なネコさんでも攻略に苦労するほどの難コース!
一筋縄でいかないところが魅力的ですよね('ω')

またよろしくお願いします☆

毎日.jpの写真は僕も気がつきまして、教えてあげなくちゃと思っていたところでした(笑)

そうだ、エイエイオーは激しく同意

ちょっとスタート前にフ抜けた感じになっちゃったもんね

お疲れさまでした。
日曜日に初登頂してきました。

登頂だけなら全く難しくないけど
ここをタイムを意識してとなると・・・

完走だけでも本当にスゴイと思います。
お疲れさまでした。

PS
御殿場口、いろんな意味ですごいですね(笑)
駅伝の1週間前だからか、普通にランナーだらけでした。

☆つくさん

ちょっとタイミングがずれた…
あれだよね馬返しまでのロードで追い込まれが加速するのね
普段は痙攣しないもんね

☆iwatobiさん

こんなに登ってるのに うまくいかないのね
エイエイオーでなにが悪いのかね
なんだか いろんな利権がからんできてめんどくさいかんじになってきてるんだよなあ~
練習場ってただしいのか!

☆デ―ブ小林さん

地元の人曰く
下品なんだって かけ声が
戦に行くときのかけ声だからかね?
とりあえず大会に意見はします。
来年頑張りましょう。

☆たけにぃさん

あれはないよね~
走れる喜びって…
こっちは深夜にリアルにエントリー合戦してるから走れる喜びはホントだけど
ネタかな?

☆みゃあらくもん(もーさん)

ブログ見ました。
犬…
大丈夫か?

御殿場口いいでしょ 修行の道~
駅伝見に行ってみます。今度

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://handsomeneco.blog94.fc2.com/tb.php/2269-c45e998d

 | HOME | 

プロフィール

ハンサムネコ

Author:ハンサムネコ
1972年生まれ AB型
ベストタイム
1500m
5:02:58 09ナイター陸上
3k
10:49 09新宿シティハーフの3kの部
5k
18,46  09横田駅伝5kの部
10k
40:46 09立川・昭島マラソン
ハーフ 
1:27:03 10香川丸亀ハーフマラソン
フル 
3:06:0 14東京マラソン
富士登山競走 3:53:57

15年前に自転車でカナダ横断しました。昔話~ 今はマラソン。

スティッチベスト

5km 20:46 10km 43:17 ハーフ 1:32 フル 3:29:14 チャレンジ富士五湖72km 9:21:17 四万十川 60km 6:55:31 チャレンジ富士五湖100km 12:28:57

走る記録

フリーエリア

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

楽天

FC2カウンター

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ ランキング参加中です。  1日1回押してくれると嬉しいです。 人気ブログランキングへ←たまにはこちらも(笑)

楽天

リンク

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブログ村新着記事