バナナ日記

バナナを100本食べるまでタイトル変えます!

  バナナ日記のナビゲーター   トップページ > 富士登山競走 > 富士登山競走完走記  

富士登山競走完走記

2014 - 07/28 [Mon] - 22:43

僕にとって2009年の ロードの登りが苦手だから
ショック療法的に走りだした 富士登山競走から6年
当時は五合目コース 2時間3分で70位くらいでしたが
今はすげーレベル上がった。

今年が山頂コースのチャレンジは5回目
過去のレースと今回の比較
ーーーーーーーー馬返し 五合目 八合目
2010年 4時間26分(1:11-2:14-3:54)

2011年 3時間53分(1:01-1:58-3:24)

2012年 4時間04分(1:06-2:05-3:36)

2013年 4時間22分(1:09-2:13-3:48)

2014年 4時間19分(1:07-2:09-3:48)



ホントによくできたレース

スタート直前

これホントに好きだ~

目標は4時間だったけど 気温も低めだし 4時間4分で走った時のキタタンが6時間23分
今年のキタタンは5時間56分だから
これ普通に行けば4時間近辺 悪くても1桁とか行けるだろう
そんな甘く考えていたんだけど
富士山はそんなに甘くなかった…

スタート位置は僕にしては頑張ってBブロックの前目の位置
スタートロスはだいたい30秒くらいかな?
気になる事は スタート直前に太陽が顔を出した事
でも大丈夫 今年はる~ぷさんに言われたから
暑い中走って 1時間3分で馬返しいけたし
あの時よりも気温は低いから 1時間2~3分でいけるでしょ
そう思っていた

月光寺の交差点を左折して 
キロ5分程度で登る うん それなりにいい感じ でもちょっと暑いな
上町の交差点まで頑張れば あそこで心拍数を押さえられる まずはがんばれ
4時間はそんなに甘くない
そう思って ジワリジワリと順位を上げて行った
3km地点
浅間神社の給水所で
念のために水かアクエリアスか?
わからないけど背中と頭にかけて体温を下げてみた
六花さんが3kmくらいで 厳しい感じに見えたので 大丈夫かな?とか思いながら
先へ進んだ
でも…
ちょっとしたら 僕が大丈夫じゃなくなった
何が原因ってわけじゃなく 自然減速…
このレース怖いのは 
ズバリ! きぐまさん

うしろが気になったけど まあロードのどこかで来るかもしれないけど
すぐには来ないだろう
そう思ったけど
5km手前で減速をはじめた
東富士五湖道路の高架の下を25分かかる事は練習ではないんだけど 今日はすでに超えていた
やばいな
これだけペースが遅くて しかも全然余裕がない…
ちょっと後半にかけて 序盤も序盤だけど スピードを緩めて いつになるかわからない復活にかけてみた
さほど去年やおととし程の 暑さは感じないけど 湿度が高いというか
熱がカラダから抜けない感じがしていた
すると僕の真横を 来た!
きぐまさん
ああ…
なんだこりゃ速すぎる
あまりに真横をさっと抜いて行ったので これは俺…
痛い状態なんだわ そう思った
だって声かけずに抜かれるって かけられないような失速をしてるように見えるんだ
ああ…
30秒くらいだけ 追走したけどピッチも上がらないし
きぐまさん速いし 諦めた

14:30あたりに 諦めて沈んでいく私の絵が
そのちょっと前を 信じられないくらいに力強く登る鬼熊さん
あ~~~





中の茶屋は練習だといつも37分後半だけど
今日は39分とかになっていた
考えた
一番ヤバかったレースの中の茶屋は42分 今日は39分
3分か!
まだいける!!
気持ちが少し盛り返した ここから1kmは傾斜は変わらないか むしろ緩くなるのに
みんな視覚的に山道になるせいか減速する
僕はここは行くところとわかってはいるので つま先を無理に使って反発で登りはじめた
長い時間は持たないけど20分でいい
とにかくリズムだ
そう思うと不思議な事にまた順位が上がりはじめた
キタタンで姫次の登りが3分遅かったから 以前ほどの登りの能力は
ちょっと弱い 動きでわかるんですよね 以前の方が大きな筋肉を使ってゴリゴリに登れたんだけど
今の方が省エネというか
悪く言うと力強くないフォーム ロードはどう走ったとしても
あと2km そう感じながら
落ちて行く自分と必死に戦った
そして残り500mまで来た時に 足が自動で止まっちゃった

あ~
またかよ
あと5分だけ頑張れ そしたらもうこのレース勝ちだ!
そう思って 最後の力を振り絞った
まだ馬返しの手前なのに

数回歩きが入りながら
今年2回とも1時間4分前後だった 馬返し1時間7分…

あ~こりゃあ
こりゃあダメな方向だ
そう感じたけど 僕の中で最悪の展開1時間10分を超えてなければ
ゴール出来る!
その根拠はないけど よくわからない自信
それだけを頼りに
自分を信じる作業に徹しよう
そう思って
馬返しをあとにした。

つづく


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

初めて富士登山競走に参加しました。5合目コース2時間6分でした。来年は初めての山頂コースチャレンジになりますのでブログを参考にさせて下さい。キタタンでは話が出来嬉しかったです。来年の富士登山競走まで地道に走り込んでおきます。エイエイオー最高でした。

2010年のネコさんの記録に追いついた(笑)
来年、山頂頑張ります!

エイエイオーいいですね~!復活して良かったですね。
過去のタイムを分析して、レース中も計算しながら走ってるなんて、やっぱり速い人は違うなと感じてます。続きも楽しみにしてます。

出し惜しみないレポに強い人の気持ち、頭の使い方
とても参考になります!
なかなか全部書いてくれる人居ないので。
動画も全部見てますので!

それにしても…
スゴイレースですよねぇ…

本当に臨場感溢れるレポで読み込んでしまいました。
周りの状況を見ながら走るなんて私には不可能なので異次元です。
動画に映っている後半の方は完走は難しいのかも知れないですが、ほとんどの人が走っていて、気合いのレースですね。月並みだけど凄い人達だ!
続き楽しみにしてます!

抜いたのは本当に気がつかなかったんですよ〜。
ネコさん、目立たないように黒いウエアだったし。
ゴールするまで、ネコさんは私の前を走ってるとずっと思ってましたもん。

動画にその様子が映ってて、面白いですね〜

小春さん

エイエイオーいいっすよね!
山頂コースは回数だと思います。
可能な限り通えると可能性はグンと上がります。
あとは馬返しまでの走力
これは僕は絶望的…
来年はきっちり鍛える

のべちゃん

ぴったし同じwww
行けるから!

アンジーさん

トレイルや登山競走は みんなそうですよ
時間で区切らないと 体感に頼るとキツイから絶対に抜くし

それでも僕の この前やっと気がついた感じ
ロードと違って 作戦でタイムが変わります。

みわっちさん

来年はUTMFと富士登山五合目行こうかね?

このレースはすごいレース

☆proceed2600さん

案外あれですよ
カラダ自体が潰れてしまうと まわりの状況ってよく見えます。
動画の中の後半の選手は ほぼ完走できてないと思います。
僕の位置で半分以下
Cゼッケンだと完走率14%らしいし

きぐまさん

それだけ集中してたんだと思うよ
それにしても動画も力強い
75Tなんか着たら大変な事になるよ…

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://handsomeneco.blog94.fc2.com/tb.php/2614-2b83483f

 | HOME | 

プロフィール

ハンサムネコ

Author:ハンサムネコ
1972年生まれ AB型
ベストタイム
1500m
5:02:58 09ナイター陸上
3k
10:49 09新宿シティハーフの3kの部
5k
18,46  09横田駅伝5kの部
10k
40:46 09立川・昭島マラソン
ハーフ 
1:27:03 10香川丸亀ハーフマラソン
フル 
3:06:0 14東京マラソン
富士登山競走 3:53:57

15年前に自転車でカナダ横断しました。昔話~ 今はマラソン。

スティッチベスト

5km 20:46 10km 43:17 ハーフ 1:32 フル 3:29:14 チャレンジ富士五湖72km 9:21:17 四万十川 60km 6:55:31 チャレンジ富士五湖100km 12:28:57

走る記録

フリーエリア

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

楽天

FC2カウンター

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ ランキング参加中です。  1日1回押してくれると嬉しいです。 人気ブログランキングへ←たまにはこちらも(笑)

楽天

リンク

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブログ村新着記事