バナナ日記

バナナを100本食べるまでタイトル変えます!

  バナナ日記のナビゲーター   トップページ > 富士登山競走 > 第68回富士登山競走完走記  

第68回富士登山競走完走記

2015 - 07/25 [Sat] - 08:14

時間がたつにつれ ギリギリでも完走できてよかったと強く思うようになってきています。
特に前半は いつやめよう
どう言い訳しよう そんなことばかり考えていたから
やっぱりこの大会は特別だから 連続で完走しているし
完走できなかったら 人生を左右しかねなかったなと特に今年の場合は

68かい

今年は前泊(車中泊)せずに
朝4時に家を出て富士吉田を目指しました。
5時ちょっとすぎに到着
ぞりおさんと合流

例年は朝にご飯を食べて なんとなく胃が重いというか気持が悪くなるので
今年はおにぎりこそ食べたけど 基本エネルギージェルを中心に
食事とレース中も持って走って エイドでのバナナタイムも省略する作戦に出ました。
今年はたぶん余裕ないし 特に五合目付近では少しでも前におさまらないと完走できない気がしたので

68かい1
スタートラインには30分前に整列
気温22度 天気予報はそう言っていたけど
いつも通り 太陽が顔を出すと ジリジリと暑くなり
一時は気温が低そうだから 今日は勝ちだ そう思ったけど
ちょっとだけ不安になりました。

スタート前は毎年 異常に緊張したりするけど
今年は ひどく緊張してる ぞりおさんを横目に 極めてリラックスしていて
準備としては完璧にこなせていると思いました。

7時にスタート

スタートロスは42秒
はじめから突っ込まずに キロ5分でOK
そんな感じに走りだしました。
68買い
しかし1.5kmで もうキツイ…
押さえてるし 落ち着いてるし 冷静なのに
練習不足なのか?
疲労とかも7月はかなり抑えていたので 万全なのに
例年(調子のいい時)はとりあえずは 中の茶屋か中の茶屋の先までは前を追っておって
そんなレースになるんだけど
今年はそうはならないなと感じました。

2.5kmで一旦平地に入る時も 今まで攻めてないから
ここは飛ばそうと思ったけど 身体は反応せず…
すぐに浅間神社の登りに入っちゃいました。

なんとなくこのあたりからジリジリ後退してる気がしたので
はじめのエイドで水をかぶり「気合を入れ
木に囲まれるし ここからスタートだ!
そう思って ピッチをあげてみたり 腕を振ってみたり
だけど 
何をやっても身体は反応せず…

4kmくらいのパインズパーク付近からは 次々と知り合いに追い抜かれ
必死にコントロールしていた僕の気持が ボキッと折れる音がしました。

今日はこれもうやめたい…

でも
どこも悪くないし むしろコンディショニングは万全だし
仕事も ここに合わせて コントロールしてきたし
それでも
たまに諦めて下ってくる選手を見ては
一緒に下ってしまおうか
森の中に逃げ込んで 足がつってるふりや 気持悪くて吐いてるフリをしたら
やめられるのか
とにかくパインズパークから中の茶屋までの区間は
ホントに気持がギリギリだった
それでも 知り合いのランナーが僕を見つけては声をかけてくれる
僕は応えたいけど
この状態をどう抜け出していいのか 

このレースのつらいのは
はじめの10kmが完全にロードのレースであること
歩くとか選択肢になく しかも10km先にいかに早くたどりつくかが
レースを大きく左右すること
だから
序盤で逃げるとすれば もう諦めてやめるしかないんですね

中の茶屋まで来たときに42分かな
こんなにつらい苦しいのに
思ったよりもギリギリだけど
まだ諦めないでもいいんじゃないかというタイムであったこと
そして エイドもほどほどに
走りだすと 林道区間に入り
目に見えてまわりのランナーのペースが下がったりしたので
ここは下のロードよりも むしろ傾斜が少ないと知っているので
なにかきっかけにしたい
そう思って このレースではじめて
選手を追い抜き始めました。
通常だと 僕はここを25~26分だから 1時間10分
ここはクリアできるんじゃないか
最低なレベルだけど 希望は捨てなくていいのかも
まわりの選手も必死に走る
僕はただ 足元だけを見て
この苦しい時間帯の終わりが来るのをじっと耐えました。

最悪のレース
はじめて参加した時の山頂コース
これが1時間経過した時点で 大石茶屋だったんですね
それでも当時は 気持はイケイケだった

今年はそれよりも100mくらいは前を走っていました。

行けるかもしれない
そんな 小さな希望が自分の中に芽生えてきました。

そして1時間9分くらいで馬返しに到着

なんか今年の書いてて泣いちゃうわ…(笑)



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村



じゅうた




しばらくマラソン・富士山から遠ざかっていて久しぶりに訪問しました。猫さんのブログを読んで参戦を決意し、2013年に山頂コースを1分前完走した者です。
この大会は参加すること、完走することに意義があると思います。とくに完走間際のギリギリ感・周囲との一体感・完走した喜びは特別でした。
また来年も頑張ってください。お疲れ様でした!

山頂からの下りでご挨拶させて頂いたsadaです。
そもそも富士登山競走に参加しようと思ったのは、ネコさんブログ観させて頂いてた影響です。凄いオトコのロマンを感じました。
また来年も頑張って下さい。応援してます。

よっしーさん

そうですね
この大会の特別感は半端ないですよね
完走ギリギリの一体感
まさか今年もまた 味わうとは…(笑)
嫌いじゃないですが もっと楽にねとか

sadaさん

あまりゆっくり話せなくてすみませんでした。
このレース魅力的でしょ
いろんな意味で絶妙 何か欠けると弾かれる感じですよね
そしてなぜか筋肉痛が来ない

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://handsomeneco.blog94.fc2.com/tb.php/2878-541688d3

 | HOME | 

プロフィール

ハンサムネコ

Author:ハンサムネコ
1972年生まれ AB型
ベストタイム
1500m
5:02:58 09ナイター陸上
3k
10:49 09新宿シティハーフの3kの部
5k
18,46  09横田駅伝5kの部
10k
40:46 09立川・昭島マラソン
ハーフ 
1:27:03 10香川丸亀ハーフマラソン
フル 
3:06:0 14東京マラソン
富士登山競走 3:53:57

15年前に自転車でカナダ横断しました。昔話~ 今はマラソン。

スティッチベスト

5km 20:46 10km 43:17 ハーフ 1:32 フル 3:29:14 チャレンジ富士五湖72km 9:21:17 四万十川 60km 6:55:31 チャレンジ富士五湖100km 12:28:57

走る記録

フリーエリア

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

楽天

FC2カウンター

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ ランキング参加中です。  1日1回押してくれると嬉しいです。 人気ブログランキングへ←たまにはこちらも(笑)

楽天

リンク

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブログ村新着記事