ハンサムネコ日記

ありゃ? サブ3は遠くなったと感じた人のブログ

  ハンサムネコ日記のナビゲーター   トップページ > 未分類 > 山さえいっていれば そこそこ走れるんじゃないとという到達点  

山さえいっていれば そこそこ走れるんじゃないとという到達点

2016 - 01/14 [Thu] - 23:49

きのうの丹沢ですが

実は本日の体の調子が すこぶるいい!
心と体のバランスが整った。
あとあれだ技!
これはやっぱ積み重ねっていうか
まだまだ いくらでも磨けると思った。

僕は子供のころ剣道をやって
月謝を払わずにゲームセンターで使ってしまって
こっ酷く怒られた記憶があるんで

武道の心はないんだけど…

なんか 山を歩くって
武道みたいな感じなんじゃないかと思った
僕は山に神様がいると思っていて
だけど
何かを信仰するってことじゃなく
自分自身というか

きついきつい登り
寒さ
そんなことを感じないように
そして ここは微妙なんだけど
社会人だから
翌日何もなかったかのように日常生活を送れるだけの
ゆとりのある行動
パワーの使い方
気持ちの持って生き方

全然わからないんだけどね
マラソンだと時間は短いけど
決定的に体力が(筋力)が削られて
考える余裕までは僕は持てないけど

ゆっくり山を歩いてると
それを考えることができる

データも取ってるから
だれも興味なさそうだけど自分のためと
一部 共感してくれる人のために、まとめておくけど
ひるがあ

1番 塔の岳につくまではただ苦しい時間 およそ3時間
ただ 必死こいて 以前にあったはずの自分とのイメージの違いに苦しんでいた時間

2番 丹沢までの時間 およそ3時間半
登りが終わったのもあるけど、今ある自分に素直に向き合い始めた時間

3番 蛭ヶ岳までの時間 およそ5時間
自分のできることを把握したら その中で最大限効率よくカラダを使えるようになってきた時間

4番 姫次までの時間 だいたい5時間半
アタマの中が クリアになって 気持ちが良くなって
今ある状況だけ集中できて 気がついたら目の前の状況しか考えていなかった
言い方は違うかもだけど 空っぽになっていた時間

4番 ここは気持ちよかった

考えてみれば
ここ5年くらい僕は大して走ってはいないけど
30km走とか ホントできないし
山へ行って たまにガツンとスピード出して走れば
また元に戻るんじゃないか

そういう結論
僕にとって心が整うのが一番

さて
いかに



にほんブログ村

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://handsomeneco.blog94.fc2.com/tb.php/2978-dc6a7451

 | HOME | 

プロフィール

ハンサムネコ

Author:ハンサムネコ
1972年生まれ AB型
ベストタイム
1500m
5:02:58 09ナイター陸上
3k
10:49 09新宿シティハーフの3kの部
5k
18,46  09横田駅伝5kの部
10k
40:46 09立川・昭島マラソン
ハーフ 
1:27:03 10香川丸亀ハーフマラソン
フル 
3:06:0 14東京マラソン
富士登山競走 3:53:57

15年前に自転車でカナダ横断しました。昔話~ 今はマラソン。

スティッチベスト

5km 20:46 10km 43:17 ハーフ 1:32 フル 3:29:14 チャレンジ富士五湖72km 9:21:17 四万十川 60km 6:55:31 チャレンジ富士五湖100km 12:28:57

走る記録

フリーエリア

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

楽天

FC2カウンター

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ ランキング参加中です。  1日1回押してくれると嬉しいです。 人気ブログランキングへ←たまにはこちらも(笑)

楽天

リンク

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブログ村新着記事