ハンサムネコ日記

ありゃ? サブ3は遠くなったと感じた人のブログ

  ハンサムネコ日記のナビゲーター   トップページ > 富士登山競走 > 第70回富士登山競走完走記 その1スタート~五合目  

第70回富士登山競走完走記 その1スタート~五合目

2017 - 07/29 [Sat] - 20:09

今年の僕は結構練習していた。
苦手な馬返しも2回 1時間6分台と1時間4分台
山頂は9回
うち馬返し~山頂も3回 馬返し~山頂3回のベストは1時間49分 あと2回は2時間5分と2時間18分

正直
少し楽観していた。

まわりからはサブ4とか声も出ていたけど
その力はない事はわかっていたけど
本番の何か
気象の何か
そう言ったものが合わさった時は面白いかもな
そんな淡い期待を持って、レースを待っていた。

しかし
レース3日前に発熱
38度台になり、レース自体これ参加しちゃいけないんじゃないの?
そんな弱気の虫が騒ぎだして
それでも全力で体力の回復に努め前日には熱も下がり
とりあえず参加しても平気だな
そして、レース翌日の今回五合目優勝した ちかちゃんと約束していた富士登山これをするためには、なんとしても参加しないと
あれだよな
そんなことも思いながら
レース当日を向かえた。

体調は良かった
気温も低かった。
70かいふじ
NHKの平井さんスタート位置いつもこの距離間だな
今回は多くの人が僕のブログを参考にしたと話しかけてくれた。
キタタンでの6時間切りや富士登山競走のサブ4
過去の僕は、頑張れば届きそうだけど、それなりに難しい記録を出していた
参考になるブログの1つらしく
ギリギリ完走バイブル的になってしまってるw今となっては少し恥ずかしいけど、声をかけていただくのはとてもうれしい

エイエイオーで気合を入れて

レースが始まった。
僕はまったくと言っていいほど緊張も気負いもなく
となりで一緒にスタンバッっていた、やべっちさんは少し緊張しているように見えた。
70かいふじ1
平らな直線を終えて、坂道が始まって少ししたら
Cブロックから参加の、ぞりおさんがすぐに追いついてきて
少し慌てた。
早くても4~5kmは先行してるだろうと思ったけど、すーと前へ行くのを見て
人は人だ、僕は僕のレースをすると思って
淡々と登っていった。

3kmすぎの給水で16分後半だった。
ちょっと遅いかなと思ったけど
それよりも僕の体力の消耗と思ったよりも湿度が高くて、汗が噴き出している事が嫌だなと思った。

それでも僕の最悪の記憶
パインズパーク手前で失速して歩きかけた2015年のレースを思い返してパインズパーク横をすでに通過している自分は
あの時よりは状態はいいか
そう思って気持ちを落ち着けた。静岡で一緒になったランナーさんと1時間5分をクリアしよう的な言葉を交わして
足を進めた。

東富士五湖道路の高架をくぐって更に坂を上っている時に
あれだな
オレって今日メンタルでスタートラインを越えてきたけど
決して調子は良くないな、それに気がついてしまった。

中の茶屋通過が39分50秒くらいかな
タイム的な数字だけは作っているけど、理想は38分台で通過(余裕あり)
実際はほぼ40分で通過(余裕なし)そんな感じだった。

調子は悪いけど今年の自分は練習している
細かくピッチを刻んで登って行こう~絶対に走らないといけないのはあと2km
そう思って大石茶屋付近に到着しかし既にここで歩きが入ってきた。

このあたりに来ると4時間切りどこか
今年もギリギリ完走狙いゾーンに転落している事に気がつき
そして何より例年よりも激しく体力がなくなっている事に焦りを感じた。
発熱で体力下がったのか…
前週の山はダメだったか
だけど自分で選択したわけだし、自分の行動を肯定するには遅くてもやりきる
それしかない、そう思って馬返しを1時間8分で到着 
水の補給をして計測地点を1時間9分6秒で通過した。

この付近ではまだまだ
イケるような気がしていたし実際に2合目までは
出来る限り前を追うそんな動きが取れていた。
しかし2合5尺の給水で休んでいる時に
なんとなく苦しいし、五合目の関門で引っかかるって心配あるな
人多すぎだし、少し無理目にでも前に出るメンタルが影を潜めていて
その上を考えてペースを緩めて隊列に大人しく並んでいる自分が非常に多い時間を占めてきていた。
攻める事をやめていたというのか、そんな体力が残っていなかったというか
自分感覚でこの場所から15分というポイントで
残り時間が15分なかった…
苦しくて
半分近く気持ちが諦めかけたけど
今度は勝手に足が動いた。
そしてとにかく、いちど15分頑張ろう
そして五合目関門を通過してしまったら受け入れて、先へ進もう
やるのは僕だけど神様に任せよう
そんな風に思った。
そうは決めても削られている体力が戻るわけでもなく出来る事は現状維持
流れに乗っていく出来れば少しでも前へ
ロードへ出た時
残り時間見て正直五合目で終わっちゃうなって思った。
余りにも時間が少なくて、ここで一度あきらめた。
そして走る事も出来ず精一杯のパワーウォークで進んだ
だけどまわりの選手の気迫というか2時間15分関門を通過するんだというものが凄まじく
僕も引きずられて、あと3分くらい必死にやろう
またそう思った。
僕のイメージする関門手前佐藤小屋渋滞が
思ったほどじゃないと感じて
残り1分ないけど
通過できるかも
そう感じて押すなーって怒号が飛びつつ
みんなで前の人を丁寧に押すという不思議な一体感の中僕のいるラインは奇跡的にスルスルと進んでいった。
無意識に流れているラインを選択していたかもしれないけど
それは不思議なほどスルスルと
流れ
砂時計の砂が一気に落ちるかもように押し出されて
僕は奇跡的に9秒前
2時間14分51秒で五合目を通過した。
この人の動画がわかりやすいかな

つづきはまた


にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村←ポチっとよろしく~








☆完走おめでとうございます☆(遅くなりましたが)
アップデートを見ると鳥肌が立ちます。
写真、リゾランから送ります(どうやったらいいのだろう・・・)
残りの夏、富士山を楽しんでください♪

遅くなりましたが体調が万全でない中完走おめでとうございます。
レポくいいるように読んじゃいました。
メンタルもそうですがこれまでの経験と
何より富士山を愛するネコさんを富士山の神様が頂上まで
導いてくれたのかなって思ってしまいました。
風邪ぶり返してないでしょうか?
続きのレポ樂しみにしてます。

リゾランのクラブの女性さん

ありがとうございます!
リゾランさんと応援嬉しかったし
初めて完走した時の事を思い出して引き締まりました。
FBで見させていただきました!!
もらっていいですかね?

す~さん

富士山の神様ね
何回も思いましたそれ通過するたびに
神頼みだけじゃないんですけどね、どこかの部分
それが大きかったです。
風邪はゆっくりしてるんで大丈夫です!

後れ馳せながら、完走おめでとうございます!

みんなで前の人を丁寧に押す
って表現、すごく合ってますね。的確!

コンディションいまいちでもしっかり完走しちゃうネコさん、かっけーです。

きぐまさん

みんなで丁寧にw
きぐまさんの感性好きです!

コンディション作り
無駄の多い人生
課題は山積みです。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://handsomeneco.blog94.fc2.com/tb.php/3424-a9be2843

 | HOME | 

プロフィール

ハンサムネコ

Author:ハンサムネコ
1972年生まれ AB型
ベストタイム
1500m
5:02:58 09ナイター陸上
3k
10:49 09新宿シティハーフの3kの部
5k
18,46  09横田駅伝5kの部
10k
40:46 09立川・昭島マラソン
ハーフ 
1:27:03 10香川丸亀ハーフマラソン
フル 
3:06:0 14東京マラソン
富士登山競走 3:53:57

15年前に自転車でカナダ横断しました。昔話~ 今はマラソン。

スティッチベスト

5km 20:46 10km 43:17 ハーフ 1:32 フル 3:29:14 チャレンジ富士五湖72km 9:21:17 四万十川 60km 6:55:31 チャレンジ富士五湖100km 12:28:57

走る記録

フリーエリア

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

楽天

FC2カウンター

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ ランキング参加中です。  1日1回押してくれると嬉しいです。 人気ブログランキングへ←たまにはこちらも(笑)

楽天

リンク

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブログ村新着記事