FC2ブログ
ハンサムネコ日記

バナナやめた。

  ハンサムネコ日記のナビゲーター   トップページ > UTMF2018 > UTMF2018レポ3  

UTMF2018レポ3

2018 - 05/10 [Thu] - 20:30

今までは何か余裕というか
太い道を好きなように進んでいれば目的が達成できてきた感じがしていたけど
ちょっと
道は狭く考えてやっていった方がいいかもなって言うのがここ数日の思い
AでもBでも大丈夫って言う感じだったけど
このレースに関してはAにするかBにするか常に迷っていた
そういう感じ

レポ行きます。

富士宮エイドを出るにあたって
まだ何か迷っているというか
決心がつかないような
追うのか?
流れにまかせるのか?

大丈夫なのにトイレに10分も並んだのは
流れに乗ってマイペースに追う
そう思ったんだと思うけど
走りだすと
何かやっぱり先を追って無理をしているような気がした。

そして
何かというと100マイルだし
無理すると潰れるし…
まったく何がしたいのかよくわからず
かといって
覚悟を決めてスピードアップするには決心がつかない
これな1
早く山へ入らないかな?

今年の富士宮エイドから
以前に走った かつての富士宮エイドの西富士中まで
1時間あった
もっとコースちゃんと見ておけばよかったな

天子ヶ岳の登山道に入るまでに
山に備えてジェルを2本くらい消費した。
だけど何か全然足りない…

そして走れない
なんだろ?

お腹が痛いわけでもなかったし
カラダが痛いわけでもない
富士宮から28km予定では6時間エイドはない
補給は充分にあると思ったけど
いくら投入しても身にならないような そのまま蒸発してるんじゃないかと思うような
変な感じだった。

これな2
(同じ場所の写真だけどね)

登山道がもう少しというところで
自動販売機を発見!
助かった!!
出来るだけカロリーの高い飲み物を
コインが見つからないので いちお先を急ぐので
千円札を投入

出てこない
釣銭100円切れって書いてある

だわな
切り替えて進む

やがて登山道に入ると
ついに僕のステージがきた!
そう思った
気持ち良く進んで行ったんだけど
すぐに詰まる
やっぱり後方に居すぎるんだな
そう感じて
それでも道が広いところ 行けるところは
スピードを上げる

これな3
この写真だけど道は真っすぐで
だけどグチョグチョなのね泥水で
僕は左へ迂回せずに真っすぐに進んで先へ行きたいんだけど
迂回するために渋滞してる
無理に抜くと 何か悪い事しているような気がして
誰一人真っすぐは進まずに並んでいるから

我慢した。

そしてついに急な登りに入ったあたりで
人がばらけてきて、やっと進みやすくなった。
そして僕は生き返ったような気がして
グイグイと登った。
登りも間もなく終わる
そう思った時
あっ これって以前のUTMFと同じだ!
このあと強烈にパワーダウンするやつだ
そう思った。
kokoの

まだここの話だよ

何か一気に勝手に焦る自分がいて
先がまだ長いのに
登りで随分と水分も取ってしまってる事
ジェルもさらに2個消費してしまってる事
充分に補給しているはずなのに
全然満たされていない事

麓(50km地点)まで持たないかもな

そう思ったけど
こんな事はたまにある
動いていれば大丈夫
そう思って進んだ
登りは速かったんだけど
下りは何か遅かった。
イマイチ視界が定まらない
おかしいな
そしてなぜか僕の周りにはアジア系の外国人が多く
下りでのうしろからのプッシュがすごくて
イライラしてきた。
流れに乗れない事に


幸いすぐに登りに入ったので
また自分のステージとばかりにペースを上げたけど
やっぱり…
明らかにカラダの中が空っぽ そう感じた

長者ヶ岳に着いた時
ベンチに横になる選手を見て僕ははじめてリックをおろして
横になろうとした時
チャレさんが通り過ぎて行った。
何も迷うことなく進んで行く姿を見て
僕は動揺した。

前回のUTMFでは150kmを過ぎて追いつかれたのに
今日は35kmにもなっていない
すぐに追って話しながら進もうと思ったけど
追いつけない気がした。
一回横にならないと進めない
まだ35kmにもなっていないのに
残り1個しかなかったけど
またジェルを投入して
落ち着いてさほど時間はかけずに再び進み始めたけど
胃に穴があいてるんじゃないかと思うほど
カラダは動かず
ここから先はエイドを目指すというよりは
横になるスペースを探しては横になる
まったく前を追うというかレースに参加してるような気持ちは無くなってしまって
そして止まって座り込むたびに
少なくなっている水を口に運ぶ

前と一緒だと思ったけど前回の100km越えての同じ状態は
僕の中で受け入れる事は比較的簡単だったけど
いつも練習で行ってる程度の30㎞ちょっとでの、この状況は自分でも意味がわからず
ますます不安になった。

なにか登りだか下りだか もうよくわからなくなって
力は入らないし
その割に血管がドクんとなるのも怖いなと感じた。
たぶん脱水もあるんだな
フルマラソンで40kmくらいでたまになるわ

このレース…

やめようとかそういうのじゃなく
麓エイドまでは自力で行かなくちゃ
そしたら復活できる 焼そば食べてとか
なんとか想像すると先に進む事は出来たけど
すぐに座り込んで そのうちに眠りだす事が増えてきた。

ていうか
この状況って距離的に全然なしだし
あり得ないし
とにかく早く降りよう
心の葛藤ばかりでこの区間の記憶はあまりないんだけど
とにかく何度となく座り込む
そして一度完全に寝落ちした。

これだけ異常事態なのに
気持ちだけは急いでいるのでレインジャケットを着る訳でもなく
そしてそのまま寝る

最悪の展開
寒い…
行かなきゃ
この序盤で寝落ちして
寒さで目覚める
こんなことを数回繰り返していると熊森山へ到着(たぶん)
下り走ろうと思ったけど
全然動かないし
なんというのか自分で全然熱を作り出せない感じが気持ち悪かった。

トレイルの下りはよくわからないまま進んだけど
たぶんあっという間だった気がする
ロードに出た。

助かった。
そう思ったけど
実際はそうでもなかった

つづく


にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村




はじめまして

ハンサムネコさんほど立派ではないですが、わたしもランニングが趣味で、最近ブログをはじめました。

FC2には、サブジャンルにマラソン・ランニングがないのが残念ですね・・・

ランニングの記事以外にも、バリの旅行の記事とか面白かったです。
また、お邪魔します。

ありがとうございます。

この辺りでは同じような事を考えていたんだな~と思いました。
思ったより速いスピードでついて行くのがやっとでしたが
このスピードでないと完走は出来ないと焦りました。

晴陽(はるひ)さん

はじめまして!
バリの記事ちょうど9年ぶりくらいかな?
今年行きたいと思って最近読み返していました。
どこからそこに行きついたのかびっくりです。
私もはじめはFC2ランキングから入って、ブログ村に登録してから
一気に世界が広がりました。
当時席巻していた美ジョガーに会うためにとか、かなり軽めの目標から
ずいぶんと長く走るようになりました。
最近大きな挫折をしたばかりですが、ぼちぼちやっていきます。
よろしくお願いします。

くじらさん

下手に経験があったもので
想定と現実のギャップに耐え切れずって感じで
やられちゃいました。
おなかがすくとダメな生き物だったの忘れてたw

あまりに完走まで遠かったので心のダメージもそう大きくないんですが
大いに反省してるので
次やりなおしたいです。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://handsomeneco.blog94.fc2.com/tb.php/3635-9fbf8e4c

 | HOME | 

プロフィール

ハンサムネコ

Author:ハンサムネコ
1972年生まれ AB型
ベストタイム
1500m
5:02:58 09ナイター陸上
3k
10:49 09新宿シティハーフの3kの部
5k
18,46  09横田駅伝5kの部
10k
40:46 09立川・昭島マラソン
ハーフ 
1:27:03 10香川丸亀ハーフマラソン
フル 
3:06:0 14東京マラソン
富士登山競走 3:53:57

15年前に自転車でカナダ横断しました。昔話~ 今はマラソン。

スティッチベスト

5km 20:46 10km 43:17 ハーフ 1:32 フル 3:29:14 チャレンジ富士五湖72km 9:21:17 四万十川 60km 6:55:31 チャレンジ富士五湖100km 12:28:57

走る記録

フリーエリア

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

楽天

FC2カウンター

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ ランキング参加中です。  1日1回押してくれると嬉しいです。 人気ブログランキングへ←たまにはこちらも(笑)

楽天

リンク

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブログ村新着記事